A Collection of Beatles

ビートルズ、ソロ、アップルなどのビートルズ関連作品の話題。

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) | スポンサー広告

今年になってから購入したもの、あれやこれや (その2)

IMG_3969rr.jpg
1月19日にEUで発売された再発盤。
最近はカラー・ビニールやダウンロード・カード付など付加価値をつけたアナログ盤が
当たり前のようになっていますが、今回はオリジナルに忠実な再発で余分なものは
一切付けず、盤はレギュラー・ブラックのみという潔さが嬉しいです。
シールドの上からステッカー類の貼付もありません。

このエントリの全文を表示

2018-05-22(Tue) | ビートルズ | comment : 2 | Trackback : 0

今年になってから購入したもの、あれやこれや (その1)

IMG_3985rr.jpg
今年になってからやっと4回目の記事ですが、表題の通り、
今年になってから入手したものをざっくばらんに紹介します。

最初は4月13日に発売された英国「MOJO」誌のビートルズ特集号。


このエントリの全文を表示

2018-05-02(Wed) |  | comment : 0 | Trackback : 0

書籍 「The Beatles 音源徹底分析 上」

IMG_2947rr.jpg
(本書の大きさ比較のためCDと一緒に撮影)

本書の前文にも書かれていますが、音源違いを求めて各国盤やブートを収集
するビートルズ・マニアやコレクターにお勧めする1冊です。
(この記事を読んでいただいている方はほとんどそういう方かもしれませんが)

私自身はギターがポロンポロンと弾ける程度のまったくの楽器音痴ですが、
本書では各レコードやCDに収録されている音像定位などのミックス違いを
中心に楽器の奏法やコーラスなどについて詳しく解説されていて面白く読んでいます。

「抱きしめたい」におけるベース奏法やなんて50年近く聴いていながら
まったく気付かずにいましたが、こんなところにもビートルズ・マジックが
あったとは今更ながらこの曲がさらに好きになってしまいました。

高価な本なのでとりあえず上巻のみ入手してみましたが、
より深くビートルズを楽しみたいファンにはお勧めです。

2018-02-22(Thu) |  | comment : 0 | Trackback : 0

リンゴの再発盤

IMG_2681r.jpg
(リンゴの再発アナログ盤「バッド・ボーイ」)

アナログでの再発が盛んになりつつある昨今ですが、まったく同一の
ジャケットや付属物でレコード盤のみカラー盤で2種類リリースという
コレクター泣かせな状況が続いています。

このエントリの全文を表示

2018-01-06(Sat) | リンゴ | comment : 2 | Trackback : 0

新年明けましておめでとうございます

CCI_000006r.jpg
自分でも忘れてしまうくらい記事の更新ができていませんが
ビートルズ・コレクションは相変わらずチビチビと買っています。

紹介したいレコードや本も多々あるのですが、他にやりたい事が
たくさんあってなかなかビートルズ・ブログまで手が回りませんが、
超スロー・ペースになっても続けていくつもりなので、
興味のある方は時々覗きに来ていただければ幸いです。

このエントリの全文を表示

2018-01-02(Tue) | ビートルズ | comment : 3 | Trackback : 0

ヨーコ・オノ・リイシュー

IMG_1041r.jpg
日本盤LP

最近、すっかり記事を書くペースがダウンしていますが、NHKのファミリーヒストリーに
ヨーコさんが出演するというのでなんとか間に合うように仕上げました。

輸入盤は2016年11月11日発売、日本では少し遅れて2017年2月22日発売。

詳細についてはソニー・ミュージックのサイトが詳しいのでまずはこちらを参照してください。
  ↓  ↓
ヨーコ・オノ再評価プロジェクト

トゥー・バージンズ

未完成作品第2番   

ヨーコの心  

 

このエントリの全文を表示

2017-08-06(Sun) | オノ・ヨーコ | comment : 0 | Trackback : 0

素晴らしい!!! (サージェント50周年盤)

CCI_000002r.jpg
(上の写真は20年以上前?にマスターディスクからリリースされた海賊盤CD)

「サ-ジェント・ペパーズ」50周年盤は正直なところ期待していない部分もあったのですが、
予想に反してまずその音の良さにビックリ。もちろん初めて聴く未発表音源も感動。

なんだか音質最高の海賊盤を聴いているような不思議な感覚で、
数々の海賊盤を聴いてきた私が言うのも矛盾して怒られそうですが、
禁断の部分に立ち入ったみたいで素直に喜んでいいのか少々困惑しています。

CCI_000002sgtr.jpg
(マスターディスク盤のジャケット裏面はEMIのテープ・ボックス)

マスターディスク盤(海賊盤)には「グッド・モーニング」の動物の鳴き声などの
効果音が収録されていましたが、単なるサウンド・エフェクトなので50周年盤には
収録されなかったですね。だからこそ海賊盤ならではの面白さもあるのですが。

これで通常盤(1枚物)は09年リマスター盤と50周年盤の2種類が並行して
販売されて行くことになるわけですが、初めてこのアルバムを手にする
ファンは50周年盤を買う人が多いのではないでしょうか。

過去には「レット・イット・ビー・ネイキッド」やジョンのリマスター盤、リミックス盤などが
リリースされていますが、音が良くなっても愛着が持てなくて結局はオリジナル音源の
レコードやCDを聴くことが多いのでサージェント50周年盤もこの先、愛着を持って
楽しく聴くことができるのかなあ、と思っています。

最後に私の耳では15Khの音はほとんど聴こえなくなってしまいました。




2007年作成の記事ですが・・・私のサージェント・ペパーズ



2017-05-26(Fri) | ビートルズ | comment : 0 | Trackback : 0

ファン・クラブ

IMG_0498r.jpg
(インター・メンバー用会報と今年の会員継続プレゼントの双眼鏡)

ファン・クラブについては以前にも書いたかもしれないので内容がダブるかも
しれませんが書いてみました。

私が初めてビートルズのファン・クラブに入会したのは1974年だったと思います。
「ザ・コンプリート・ビートルズ・ファン・クラブ」という名称で会費は1か月150円、
ガリ版刷りのニュースレターが茶封筒に入って2か月に1回くらい送られてきたような
記憶があります。

その後、いくつかの小さなビートルズ・ファン・クラブに加えてジョージ・ハリスンの
ファン・クラブに入会していた時期もありましたが、現在まで続けて入会しているのは
ビートルズ・クラブ(旧ビートルズ・シネ・クラブ)だけです。

このエントリの全文を表示

2017-05-21(Sun) | ビートルズ | comment : 0 | Trackback : 0

ワン・オン・ワン・ジャパン・ツアー2017 4月30日(日)

IMG_0397r.jpg
(ディスクユニオンお茶の水店)

私には東京の2日目。
昨日に続いて夜はポールのコンサートですが、昼間はフリーなので
都内散策とレコード・ハンティング。

ポールのカセットは渋谷のタワーにたくさん在庫がありましたが、
「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」は結局、都内で入手できず。

このエントリの全文を表示

2017-04-30(Sun) | ポール | comment : 0 | Trackback : 0

ワン・オン・ワン・ジャパン・ツアー2017 4月29日(土)

IMG_0324r.jpg
5時47分、とりあえずグッズ売り場に並んでいますが・・・。

このエントリの全文を表示

2017-04-29(Sat) | ポール | comment : 2 | Trackback : 0

LPボックス 「ザ・ヴァイナル・コレクション/ジョージ・ハリスン」

IMG_0235r.jpg
(ピクチャー・ディスク2枚が入ったボックスの表)

2017年2月24日、EUでジョージのLPボックスが発売されました。
このLPボックスの中身はネット上でご覧になった方も多いかと思いますが、
ピクチャー・ディスクはボックス入りで、ネット上の画像では見れないため
このボックスのみを紹介します。

ピクチャー・ディスクを収めたボックスは「オール・シングス・マスト・パス」(3枚組)と
同じもの(同じサイズ、同じ作り)で、ボックスの表にマスター・テープ・ボックスの
写真が貼付されています。
ボックスの裏面および背タイトル等の印刷はされていません。



このエントリの全文を表示

2017-04-18(Tue) | ジョージ | comment : 0 | Trackback : 0

海賊盤DVD 「ザ・コンプリート・ロスト・レノン・テープス」

IMG_0212r.jpg
昨年末、ラジオ番組「ロスト・レノン・テープス」のシリ-ズ全音源を6枚の
DVDに収めたボックスが約1万円と安価で出たので買ってみました。

このシリーズは元々は放送局用レコードで、当時からそれをコピーした海賊盤レコードや
海賊盤CDで音源が入手可能でしたが、あまりにも膨大なシリーズだけに私はその一部を
入手するだけに留まっていてコンプリートは完全に諦めていました。

このエントリの全文を表示

2017-04-15(Sat) | ジョン | comment : 5 | Trackback : 0

Page Top▲

Navigation

プロフィール

てらだ

Author:てらだ
本編サイトの
「A Collection of Beatles」も
よろしく!
(下のリンクから入れます)

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。