Monthly Archives

Home >2007年08月

2007-08

捜し求めていた曲
ビートルズを聴くようになってまだ間が無い頃、「ツイスト・アンド・シャウト」や「抱きしめたい」が聴きたいのだけれど曲名が分からなかくてどのレコードを買っていいのか困ったものですが、こういう経験は誰でもあったと思います。私的にはビートルズ以降の出来事として、先日書いたモンキーズの曲で1曲だけ捜し求めていた曲がありました。20年以上前のことですが、その曲はビデオ作品に収録されていた曲で、一連のモンキーズ......
08-30 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
パクリ
モンキーズの「恋の終列車」が「ペイパーバック・ライター」のパクリだったというのは(事実かどうかは別として)言われてみればたしかに良く似ています。当時、リアル・タイムで聴いていた人は「なんだか、よく似ているなあ」って感じていたのかもしれませんが、ビートルズの曲をうまく自分の曲として消化したアーティストもお見事です。「ミッシェル」→原田信二「キャンディ」「アイ・フィール・ファイン」のサビ→ピンク・レディ......
08-27 | 未分類 | Comment : 7  | Trackback : 0 
年上の魅力
といっても女性のことではありません(笑)。私が小学生の頃、友達の家で聴かせてもらったレコードには見知らぬ世界へ冒険にでも行くような不思議な魅力がありました。それらのレコードは友達自身が買ったものではなくて、友達のお兄さんやお姉さんが買ったものだったのですが、それまでは聴いたことのなかった音楽だけに興味津々で、その影響でこの頃からテレビ番組の「ヒットパレード」(だったかな)を見るようになりました。音......
08-24 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
ジョージ・マーティン
5月に一度紹介したジョージ・マーティンのCDですが、先日やっとEU盤を入手しました。選曲が違うだけかと思っていたのですが、ジャケット・デザインやブックレットもずいぶん異なります。この暑さの中でホームページの方は手を付ける気力も湧かず夏休み中ですが、なんとか年内にはホーム・ページの方で彼の6枚組ボックスと合わせて取り上げたいと思っています。......
08-22 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
DVD「死ぬのは奴らだ」再発
昨年11月22日に発売されたDVDデジタル・リマスター版「死ぬのは奴らだ」(ボーナス・ディスク付きの2枚組)が1490円(ただし、今回は1枚もの)で8月25日に再発されます。2枚組のボーナス・ディスクには残念ながらポール関係の映像は含まれていないので、007の熱狂的なファンでなければ1枚物で十分だと思います。......
08-20 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
ジョージ参加のアルバム
95年発売のゲイリー・ライトのアルバム「ファースト・サインズ・オブ・ライフ」がDVD付きで再発されています。この中の1曲「ドント・トライ・トゥ・オウン・ミー」にはジョージがバック・コーラスで参加していて、今回の再発ではDVDにこの曲のビデオが収録されています。(↑ こちらは95年発売のCD)......
08-19 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
カーステレオのスピーカー
私はカーステレオのスピーカーには長い間ボックス・タイプのものを使用していました。堅牢なボックスにユニットが収められているので音質的には有利だと思って使ってきたのですがリア・トレイのスペースや後方視界の問題があって、車種によっては使えない場合があります。そこで、10年ほど前からフロント・ドアに埋め込むタイプのスピーカーも使うようになったのですが、室内がスッキリして音像もフロントに定位するのでこれは大......
08-19 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
最新版のWMAと曲間
先日のブログ記事で書いたように、WMAで聴く音楽は曲と曲の間が途切れてしまう(特にライヴ音源はつらい)という欠点があったのですが、新しく買い替えたカーステレオではその曲間がやけに短くなったように感じたので調べてみました。サンプルとしてビートルズの曲でメドレー収録されている「サージェント・ペパーズ(リプライズ)」~「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」の曲間(というか空白時間がどれだけあるか)が何秒あるのか......
08-17 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
エルヴィス・プレスリー
エルヴィスといえば今ではビートルズに次いで好きなアーティストです。彼のLPは数枚持っている程度だったのですが、ある日、ふっと彼の歌の上手さに気付いて(気付くのが遅すぎたかも)からはエルヴィスの作品を色々と聴くようになりました。(↑ 今日のWMAはこれを聴いていました)......
08-15 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
WMAと曲間
便利なWMAですが、唯一のマイナス点は曲と曲の間に数秒の無音状態ができてしまうことでした。この無音状態で困ったのはライヴ音源で、本来は切れ目無しに続いている音源が曲の切れ目ごとに無音状態になってしまうのでせっかくの雰囲気が壊れてしまいます。今ではWMAで聴くライヴ音源の細切れ状態には慣れてしまいましたが・・・。ところで、20年ほど前にビートルズ・クラブへの投稿記事で面白いテーマのものが掲載されてい......
08-14 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
カーステレオとWMA
不調とはいえ必要最低限の操作はできたので我慢して使い続けてきたヘッド・ユニットですが、便利だったのはWMAが再生できることでした。ただCDファイルの作り方がよく分からずに1年ほどは宝の持ち腐れ状態だったのですが、せっかくだから何とか使ってみたいと思い、なんとかWMA用のCD作成ができました。圧縮音源としてはMP3とWMAのどちらでも良かったのですが、理論上はWMAの方が高音質ということなので最初か......
08-13 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
カー・ステレオ
カーステレオといえば大半の人が毎日の通勤や買い物に行くときは必ず聴いているのではないでしょうか?昔から音にはウルサイつもりだったのでスピーカーはもちろんですがヘッド・ユニットにもそこそこ値段の高いものを使用してきました(といっても7,8万くらい)。カーステレオの取り付けはすべて自分でやっていたので車を買い換えたときもそのまま乗せ買えて使いましたが、振り返ってみるとそれらの高価なヘッド・ユニットも実......
08-12 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 

A Collection of Beatles | Page Top▲

Navigation