Monthly Archives

Home >2007年09月

2007-09

F1
二十歳の頃からレース観戦が好きで2輪4輪合わせて年間に20回くらいはサーキットへ足を運んでいましたが、そのレースもいつの間にかほとんど見なくなってしまいました。しかし、今日は30年ぶりの富士でのF1レースということで色々な意味でテレビ放送を楽しみに見ました。初めて富士スピードウェイへ行った時の感想は観客として観戦する立場からみると面白いコースレイアウトとは思わなかったけれど、すでに使われていなかっ......
09-30 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
オリジナル音声は残してほしいなあ
最近のビデオ化では当たり前になりつつある音声のサラウンド化ですが、元々がモノラルあるいはステレオの音声をサラウンド化するのは不自然というか、やはり無理があると思います。以前に紹介した「007 死ぬのは奴らだ」のDVDもサラウンド音声で収録されていましたが、単に音像をパンして移動させているだけであくまで小手先の遊びみたいな処理でしかありません。そのサラウンド音声が楽しめたかというと不自然な音の移動に......
09-30 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
トリミング
映画のビデオ化で一番困るというか、やめて欲しいとつくづく思うのは、画面のトリミングと音声のサラウンド化です。今では家庭用のテレビもワイド画面のものが普及してきたためにビデオ化に際してその画面サイズに合わせるように本来の画面の上下がカットされたものが多くなっています。特に「ヤア!ヤア!ヤア!」のDVD化でトリミングされた(というか2000年版の劇場公開時にすでにトリミングされていた)ことによって一番......
09-26 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
間違い探し
前回は「60年代からのファンの皆さんは50回、100回と見た人も多いようですが・・・」と書きましたが、だからこそ発見された映画の中のちょっと変な場面について書かれた記事も目にしたことがあります。そのひとつに、「列車の中で紳士をからかうシーンで列車の進行方向が逆になっている。」というのを読んだことがあるのですが、これはビデオでじっくりと見ても逆ではないようです。列車内のシーンはすべて確認してみました......
09-24 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
何回見ました?
映画「ヤア!ヤア!ヤア!」に出会うまでの年月は長かったのですが、その後は数年の間に何度も見る機会に出会えました。それはビートルズ・シネ・クラブ(以下BCC)が全国の主要都市で年に数回行っていたフィルム・コンサートに出かけるようになったからです。「それだったら5年も待たずにもっと早く見に行けば良かったのに」と思われるかもしれませんが、一番近い名古屋の会場でも電車とバスで約2時間の道のり、その交通費だ......
09-22 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
ビートルズに会って来た
いよいよ映画で動くビートルズに出会える当日。日曜日の午後だったと思うのですが、バイクに乗って会場のある隣町の小さな市民ホールへ。この映画はこの日に2回映写されたのですが、1回目が終わるころに会場の外に到着。ラスト・シーンのヘリコプターの音が会場の外まで聞こえていたので、「もうすぐこの映画を見ることができるんだなあ」と期待感が高まります。その時、偶然にも中学の時の恩師と出会いましたが「子どもが見に来......
09-20 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!
映画「ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!」は私がビートルズを聴き始めるようになる半年前にテレビ放送されていながら最初の5分だけを見てテャンネルを替えてしまった、というのは以前に書きましたが、私は小学4年生ころからテレビで放送される映画はジャンルを問わずほとんど欠かさずに見ていました。それが、なぜかこの映画だけは5分ほどで見るのをやめてしまったのです。これが放送されたのは土曜日の7時30分から......
09-18 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
ホワイト・アルバム
CDショップでワゴン・セールを見つけると気になるものの、めったに欲しいものには巡り合えないので、ざ~っと背タイトルを眺めて終わりというパターンが多いものです。先日もタワーでワゴンを発見、とりあえず目についたのはクリスマスのコンピ盤で「ハッピー・クリスマス」と「ワンダフル・クリスマス」を収録したものですが、毎年発売されるクリスマスものにはウンザリしているので値段が安くてもこれは見送り。ロックのコーナ......
09-17 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
不思議の壁
「不思議の壁」のLPは、私が初めて買ったソロ作品です。ソロ作品でこれを最初に買った理由はビートルズのレコードはバラバラに買っていたので、後追いファンとしてはソロ作品を発売順に買うことで4人の活動を追体験したいと考えていたからですが、ビートルズ以外のレコードはほとんど持っていない時期でしたから、このLPは本当に良く聴いたものです。個人的にはけっこう好きなアルバムですが、ジャケットのイラストは不思議な......
09-15 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
キャンディ
今回紹介する映画はリンゴが出演した「キャンディ」です。68年製作のこの映画はリンゴがビートルズ映画以外では初出演となった作品ですが、私が中学生の頃、ビートルズ関連の書籍に掲載されていた「キャンディ」や「マジック・クリスチャン」のちょっとエロチックな場面の写真を見て、「ビートルズのリンゴがなんでこんな映画ばっかり出ているの?」ってちょっと不思議な気がしていました。この映画もたしか75年頃にテレビ放送......
09-09 | 未分類 | Comment : 5  | Trackback : 0 
ブラインドマン
「ヘルプ」のDVD限定盤がとんでもない値段で出るようですが、その値段が本当であれば映画が主であるのはずのDVDに豪華なオマケを付けて一緒に買わせてしまおうという商魂にはあきれるばかりです。あんまりアコギな商売をするんだったら、こういったレコード会社の方針とお付き合いするのはやめて通常盤で我慢するべきなのかな~とも考えてしまいます。(と言いつつも、やっぱり限定盤を買ってしまうのかなあ~)ところで、映......
09-07 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
ニルソン
お断り:今回のブログ記事は内容がバラバラです。ニルソンの作品で私が所持しているのは、デビュー・アルバム以外では「プシー・キャッツ」以降のジョン、ジョージ、リンゴが参加した作品ばかりなのですが、個人的な感想としてはいずれも内容的にはどうもピンと来ません。(95年発売の初版、ボーナス・トラックは無し)CDのブックレットに書かれている小倉エージさんの解説を読んでも、ニルソンは第1期ともいうべき「ニューマ......
09-03 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 

A Collection of Beatles | Page Top▲

Navigation