Monthly Archives

Home >2008年03月

2008-03

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告
ビートルズ・コレクターは何人存在するか?
3月21日のブログ記事で「ジョン・レノンBOXのプレゼント応募者は500人くらいかも・・・」と書きましたが、実際はどれくらいいたんでしょうか。いつも、こういう時についつい考えてしまうのが国内のコレクターと呼ばれるビートルズ・ファンの数は1000人以下じゃないかな~、と思うこと。(まあ、どうでもいいような話なのでこの先は興味のある方だけ読んでください。)......
03-31 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
ビートルズ無風時代
通販も時々利用してビートルズの海賊盤や輸入盤を買っていましたが、ジョンの死後、それまでの張り詰めていた私のビートルズ熱もプッツリとその糸が切れてしまったかのように冷めてしまいました。当時のソロ作品もヒット・パレードからは遠ざかってしまったこともあって、81年頃からはリアル・タイムでレコードを買うこともほとんど無くなっていきました。眠っていた私のビートルズ熱がじわじわと再燃し始めたのが、86年、職場......
03-29 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
まだまだ奥深いビデオ映像
2000年頃から本格的に面白くなってきたのがビートルズの海賊版ビデオ。「アンソロジー・プロジェクト」で世界中から集められた映像が流出しているようですが、古くから海賊盤で聴いてきた音源が動く映像として見られるのですから面白くないわけがありません。「アンソロジー・プロジェクト」以前にも、こういった海賊版ビデオは流通していましたが、画質の点ではかなり不満の残るものが多かったのが事実、それでも当時は初めて......
03-23 | 未分類 | Comment : 4  | Trackback : 0 
ビートルズの通販生活(第7回)
ファン・クラブに入っていると関連したお店から通販の案内が届くこともありましたが、旅行会社からウイングスのアメリカ公演ツアーの参加募集のパンフが届いたりして、参加は無理でもそれはそれで嬉しかったものです。現在では個人情報保護で関連会社であっても会員の名簿を渡すなんて事は出来ないと思うので、こういった楽しみも今後はありえないのでしょうね。ところで、私の70年代後半の通販の利用というと、おそらく原宿「ゲ......
03-22 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
電動シャッター
1ヶ月ほど前、我が家の車庫のシャッターが調子悪くなったので電動シャッターに変更した。ここには普段は親父のクルマが入れてあって、そのクルマも1ヶ月に数回しか乗らないので電動にする必要もなかったのだけど、親父も最近は体力がすっかり落ちてしまって、シャッターの開け閉めでも苦になるらしい。たまにしか開閉しないシャッターにお金をかけるのはもったいないと思ったけれど、いざ完成するとこれが便利なこと。高速道路を......
03-22 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
当選?
やっと届いたジョン・レノンBOX。応募締め切りは1月末日だったので約50日後に届いたことになります。こういった応募でいつも心配になのは、「郵便物がキチンと届いているかな~」と自分の手元を離れてからのあとの行方が気になること。無事に届いて一安心ですが、同封の「プレゼント品当選のご案内書」は文章がちょっとおかしいのでは。BOXコースは応募者全員がもらえるものなので、当選ではないんですけど。販売推進部の......
03-21 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
海賊盤の洗礼!?
海賊盤の魅力のひとつにジャケット・デザインがあると思う。といっても、粗悪なデザインや白黒写真のものが多いけれど、正規盤では絶対ありえないデザインが使われるから面白いのである。この「スウェーデン・1963」はポールとジョージだけしか写っていないけれど、ライヴの躍動感が伝わってくる写真にはついつい惹きつけられてしまう。曲目もこの当時出回っていたライヴ盤では珍しい「マネー」と「ユー・リアリー・ガット・ア......
03-17 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
ビートルズの通販生活(第6回)
この通販リストはディスクロード4周年記念でビートルズ・フェアを行うというので、その時に送ってもらったリスト。76年は国内盤が2500円の時代、英国盤LPが1780円というのは安い!リンゴのセカンドなんて980円(しかも英国盤)ですから現在の中古価格とは一桁違う。このリストでは海賊盤の平均価格は1980円と前回のリストから少し値下げされていますが、それでもハリウッド・ボウルや東京公演は2380円と強......
03-15 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
ビートルズの通販生活(第5回)
ディスクロードの通販リストは発行時期の異なるものが手元に何種類かありますが、2回目に入手したものでは1枚ものの主な価格が2180円になっています。前回リストのタイトルだけでは内容がよく分からなかったものについては、何時、どこでのライヴであるかというような説明が一言付け加えられましたが、この一文だけでも大いに参考になったものです。曲目だけを見ると、いかにも未発表曲らしきタイトルがあちこちに・・・しか......
03-13 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
初めて買った海賊盤の感想を少し・・・
(↑ このイラストの意味が全然分かりませんでしたが、4人がもうけを分配しているところらしい)「ルネッサンス・ミンストレルズ・VOL.1」このレコードの存在を初めて知ったのは書籍「ビートルズの軌跡」の巻末ページに簡単に紹介されていたからでしたが、その解説文では「テープ編集の跡あり」と書かれていました。その意味は全然分からなかったのですが、実際に聴いてみるとショーをそのまま連続して収録したのではなくて1......
03-10 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
ビートルズ海賊盤事典
「ビートルズ海賊盤事典」はビートルズの音源について調べたい時は今でも時々引っ張り出してきて参考にしていますが、発行から20年以上経とうとしているのに現在でも古さを感じさせない詳細なデータにはただただ感服するのみ。たとえば、音源についてのデータも詳細で録音された場所や日付などの基本はもちろんですが「ラジオ局KIOTが許可無く録音したもので同ラジオ局では放送されなかった」、「この音源は20周年記念で再......
03-06 | 未分類 | Comment : 10  | Trackback : 0 
海賊盤がやって来た!
ついに海賊盤レコードが我が家に。ダンボールの梱包を開くと、ジャン、ジャ、ジャ~ン♪と自前のBGMとともに待望の海賊盤が目に飛び込んできました。(↑ 真っ白なレーベル、どちらがA面か迷いました)初めて見る海賊盤はいかにも怪しい雰囲気がプンプン漂うジャケットでしたが、印刷のかすれ具合が何とも言えずビミョ~、もうちょっとキレイに印刷できんのかいっ!!っていうのが第一印象でした。(↑ こちらはA,Bの印刷が......
03-05 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 

A Collection of Beatles | Page Top▲

Navigation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。