Monthly Archives

Home >2010年10月

2010-10

アメリカ盤CD「赤盤」「青盤」
前回紹介した「Tシャツ付きボックス」に入っていたアメリカ盤CDはシュリンク・ラップされていなかったが、単品売りのアメリカ盤はシールドされていてジャケット上にはそれぞれ赤と青のシールが貼付されている。(これはEU盤、アメリカ盤は出ないみたい)ところで・・・「アップル・ボックス」の貧弱な箱には涙涙・・・中身が良ければ箱はどうでもいいけど、中の紙ジャケットもいまひとつ・・・でも、音楽が良ければジャケット......
10-27 | 赤盤・青盤 | Comment : 0  | Trackback : 0 
本日のチラシ
(こちらが表?)(こちらが裏?ビートルズだから両面表にしておこう)「赤盤」「青盤」の発売からちょうど1週間経って、タワーの売り場の様子を見に行くとチラシが置いてあったのでもらってきた。18日夕方の時点で並んでなかったのはCDの陳列が忙しくてチラシまで手が回らなかったということだろうか?......
10-25 | 赤盤・青盤 | Comment : 0  | Trackback : 0 
1993年発売の復刻CD
昨年、リマスター盤発売に備えて大掃除をした部屋もあれから1年が経過して、また以前と同じ散らかった部屋になっていたので少しだけ整頓した。CDの整頓をしていたらすっかり忘れていたCDを見つけたけど、こういったCDやレコードについて以前は覚えていた情報がいつの間にか記憶の中から消えつつある。1993年にスエーデンで発売されたもので当時のEP盤の復刻ジャケットに入っている。たぶん「ビートルズ・クラブ」の通......
10-23 | ビートルズ | Comment : 0  | Trackback : 0 
EU盤「赤盤・青盤」
このCDセットを購入した方は多いのではないだろうか?4枚セットで3000円前後という値段とスリップ・ケースが付いているのでちょっぴり満足感があるかも?(どうでもいいけど白枠内の文字exceptのxが抜けている)中に入っているCDはエコという理由からかシュリンク・ラップされていない(きのう紹介したアメリカ盤Tシャツ付きボックスも中に入っているCDはラップされていない)。したがって単品販売品ではその上......
10-21 | 赤盤・青盤 | Comment : 0  | Trackback : 0 
Tシャツ付き「赤盤」「青盤」
最近はEUからの輸入盤が大半を占めるようになってアメリカ盤が日本国内で流通する比率はかなり少なくなっているが今回、アメリカ盤を入手するためにアマゾンでTシャツ付きのボックスを買ってみた。(厚みのある箱に入っているが、ボックスの背景に写っている写真(見開き内側のものと同じ)は上下がより広く写っている)TシャツはXLとかなり大きなサイズが入っているがシュリンクパックされているので開封はしていない。外箱......
10-20 | 赤盤・青盤 | Comment : 4  | Trackback : 0 
リマスターCD「赤盤」「青盤」発売
(貼付シールは赤と青を間違って貼ってあるのかと思ったがこれで正しい)いつも利用している顔なじみのお店は月曜日が定休日なので一日遅れで「赤盤」「青盤」を買ってきた。入手するまではワクワクするけれど所詮目新しい内容、音源ではないので思ったほどは感激しなかった。というよりもここのところアナログ盤にどっぷり浸かっていたので、個人的にはどうしても思い入れのあるアナログ盤に軍配を上げざるを得ない。日本語解説は......
10-19 | 赤盤・青盤 | Comment : 2  | Trackback : 0 
タワーのディスプレイ
(まず最初にお断り)最近パソコンが不調でここ数日特にひどくなっています。いつもご覧いただいている皆さんからコメントやメールを頂いても返事を差し上げられない場合もあるかもしれませんのでご容赦お願いします。☆♪☆♪☆♪☆♪☆♪今日はタワーへ出かけて「赤盤」「青盤」がどんなディスプレイで販売されているのか見てきた(見ただけで買ってはいない)。店内は天井からタワー製作のポスターが吊るされ、「赤盤」「青盤」のコーナー......
10-18 | ビートルズ | Comment : 0  | Trackback : 0 
サントラ盤「ノーウェア・ボーイ(ひとりぼっちのあいつ)」
輸入盤は昨年12月に発売されているが、日本盤は映画の公開に合わせたのか10月6日になってやっと発売された。記事はすでに昨年のブログで書いているので詳細は書かないが、日本語ブックレットは英文の全和訳と萩原健太さんによる解説が詳しく書かれている。(左:日本盤  右:EU盤1枚もの)日本盤のクレジットではアーティスト名にプラスティック・オノ・バンドを追加して訂正している。ちなみに輸入盤は1枚ものと昨年の......
10-17 | ジョン | Comment : 0  | Trackback : 0 
たまには気分転換で・・・
エイトマンひかる~海♪ひかる大空、ひ~か~る大地♪♪子どもの頃はこんなシールを食器棚にいっぱい貼ってたな~。法被でビートルズだと分かる人は何人いるのだろう。......
10-16 | 未分類 | Comment : 4  | Trackback : 0 
CD「ギミ・サム・トゥルース」
(ボックスと中のCDはすべてEU製でシールドされた上から日本語解説と帯を付けて、さらにシールドされている)ジョンの4枚組CDは72曲も収録して5000円という廉価(輸入盤はもっと安いが)で発売された。ジョンの「赤盤」「青盤」ともいうべきアルバムと言いたいところだが、1枚目だけを聴いてみた感想としてはそもそも発売する必要があるのかさえ疑問で何の魅力も感じない編集盤となっている。どちらかといえばジョン......
10-12 | ジョン | Comment : 4  | Trackback : 0 
本日のチラシ
昨日はドシャ降りの中、F1サウンドだけでも堪能してみようと鈴鹿サーキット前の道路を走ったが予選は中止で残念ながら迫力のあるサウンドは聞けなかった。カッパを着て歩く観客の姿を横目にタワー・レコードへ行くと「ビートルズ祭り」のチラシがあったのでもらってきた。......
10-10 | 赤盤・青盤 | Comment : 0  | Trackback : 0 
CD「ジョン・レノンBOX」
私が注文していた「ジョンのBOX」は10月中旬の入荷予定と聞いていたが予定より早くて7日に入荷した。やたらデカい箱には何が入っているのかちょっぴり期待していたが、開けてみたら隙間だらけで上げ底もいいところ。8月に購入した「デラニー&ボニーのボックス」とイメージが重なってしまったが、それ以上に大きな箱だから性質が悪い。従来であればバラ売りとこういったボックスに収納されているCDはカタログ・ナンバーが......
10-09 | ジョン | Comment : 3  | Trackback : 0 

A Collection of Beatles | Page Top▲

Navigation