スポンサーサイト毎年同じキャンペーン?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-10 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-13

またまたビートルズ関係の国内盤がドドーンっと廉価で再発されますが、これからビートルズを聴いてみようという若いファンには喜ばしい出来事、コレクターには目眩がしそうな出来事?
1014b.jpg


現在、東芝・・・じゃなくてEMI・ミュージック・ジャパンがキャンペーンをやっている「EMI100」という企画で4人のソロ・アルバムが再発されるのかと思っていたら、すでに発売済みのものにキャンペーン・シールを貼付しただけでホッと一安心しました。

でも東芝EMI時代から数えると廉価盤キャンペーンはこれで(たぶん)3年連続だと思うのですが、期間限定発売なんていいながらまだまだ昨年のものも店頭在庫が残っているタイトルもあるし、レコード店も期間が過ぎたからといって返品処理をするのも面倒なのでそのまま売っているのだと思いますが、毎年やるのだったら取り扱うタイトルを変更するとかしないと、毎回ほとんど同じものが対象となっているだけでそのうち洋楽ファンから「また今年もやってるの」って目で見られてそっぽを向かれるって事にならないでしょうか?
1014.jpg

その他に最近の気付いたところ。

今年の3月7日にはタワーのホームページで「ビートルズ・1」のEU盤CDがリイシューhttp://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1568789&GOODS_SORT_CD=101となっていてずっと気になっていたので3月頃から店頭では必ずチェックしていたのですが企画番号も変更されたリイシュー盤は店頭に並ぶ気配もなく、5月頃に旧企画番号のCDが売り切れてしまってからはなぜか日本盤だけが並ぶだけでリイシュー盤はその姿を現さずにいたのですが、最近になってやっと店頭に並ぶようになりました。

まだ価格が高いので購入は控えていますが、バーゲン・セールの時に1800円くらいになったら買おうかと思います。
リイシューといっても特に変更点はないと思いますが、番号が変わった以外はバーコードの部分が黄色くなっていました。

1013.jpg

書籍関係ではリメンバーという本を購入。
もともとはビートルズ・クラブの会報に連載されていたものでその時も毎回楽しみにしていたのですが、今回は記事とイラストに書き下ろしの追加部分があるということなので秋の夜長にこれからじっくりと読んでみたいと思います。
ビートルズと一緒に時間を過ごした人の書いたものなので、そのすべてが興味深い内容ばかりで加筆の部分も楽しみです。

1013c.jpg


以前にリンクでお世話になっている遼さんのところで指摘されていたアンソロジーのイラストで一人(この写真では一番右の人物)だけ老後の顔に描きかえられていた理由についてビートルズ・クラブの連載中であったことから「フォアマン氏にその理由を訊ねて欲しい」という手紙をビートルズ・クラブに出したのですが、結局は会報誌上でその理由が明かされる事はなかったです。

ふんっ、どうせ私のくだらない質問をわざわざフォアマン氏に届けて返事をもらうなんてこと、「大ビートルズ・クラブ」殿が最初から相手にしてくれる訳ないですよね。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/113-1e02cc94

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
マンフレッド・マン
<< old
じっくり何度でも楽しめる作品を。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。