スポンサーサイトヴェリー・ベスト

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-10 / 未分類 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-23

本日はミック・ジャガーのベストを購入。
1023.jpg

内容としては全然期待していないので、当然お目当ては「トゥー・メニー・クックス」のみ。
この曲はずいぶん昔に海賊盤で聴いたことがあるのですが、ほとんど印象に残っていない曲で、やはり今回改めて聴いてみてもちょっと印象が薄い感じ。

でも、お目当てのこの曲よりもこのアルバム全体が予想に反してなかなか良いじゃないですか。
実はミックのソロも2枚持っているはずなんですが、ほとんど聴いていない状態だったので、このベストを聴いて過去のソロ・アルバムもラックから出してきて聴いてみようかと思っています。

このCDでひとつ不満なのは写真が少ないというか、せめてソロ・アルバムやシングルの写真は載せてほしかったな~。

DVDの収録時間は約70分で、そのうちインタビューが約35分。
リンゴのベストもこれくらいの長時間収録にしてほしかったなあ。

しかし、初ベストですからタイトルにヴェリーまで要らないのでは?
1023a.jpg

ちょっと余談になってしまうけど、ライノの編集で「さすが!」と唸ったのはグランド・ファンクのベスト。

本家キャピトルからのベスト盤はすでに発売されているので、その残りの曲から選曲しなければならないという難しい状況の中で本家キャピトルのベスト以上にグランド・ファンクの魅力が伝わる編集には、ファンなら一本取られたと思ったハズ。

「ロコモーション」や「アメリカン・バンド」といったヒット曲は収録されていないけれど裏ベストとしておすすめの1枚です。

1023ab.jpg


いつの間にか話題がミック・ジャガーからグランド・ファンクに変わってしまいました(笑)

スポンサーサイト

Comment

jerry : 2007-10-24(Wed) 11:10 URL edit
気になっていたんですが、買っておりません。ジョンの曲・・・やはりその程度でしたか・・・。

ミックのソロアルバムは、4枚全て持っています。リック・ルービンがプロデュースした3枚目が好きです。
ソロでの来日公演のブートを持っているんですが、コレは最高に素晴らしいです。
ストーンズとは、違うカッチリした演奏(ジョー・サトリアーニ&サイモン・フィリップス)が効いています。

リンゴのベストも見送っています
。そういえば、ポールの『All The Best!』が違う限定パッケージで最近出ていますね。先日、渋谷で見かけました。
てらだ : 2007-10-24(Wed) 22:31 URL edit
>ジョンの曲・・・やはりその程度でしたか・・・。

演奏は熱演なんですが、なんとなく好きにはなれません。
ストーンズっぽい、ねっとりしたノリのいい曲ではあるんですが・・・

>ソロでの来日公演

たしか当時テレビ放送されてビデオに録ったはずなんですが、1回も見ないで終わってしまいました。
ソロということであまり期待していなかったのですが、もったいないことをしました。

ポールの限定ベストの情報ありがとうございます。
ちょっと探してみます。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/117-56a2b342

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「赤盤」「青盤」
<< old
レット・イット・ビー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。