スポンサーサイトとりあえず、

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-11 / 未分類 > This Entry [com : 8][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-13

リンゴのライヴ盤をなんとか仕上げました。
といっても中途半端なんですが、意外と混乱気味だったリンゴのライヴ作品群を自分なりに整理できてよかったと思っています。

1123.jpg


資料的にまとめるのに時間がかかってしまって疲れたのでとりあえずこれで公開して、しばらくのんびりお休みします。
新作ライヴ盤は入手次第、若干の記事の追加とともに紹介します。

また時間があれば映像の方も検証してみたいのですが、これまた大変そうなのでどうなるやら・・・
スポンサーサイト

Comment

MST! : 2007-11-13(Tue) 23:57 URL edit
てらださん おひさしぶりです♪

リンゴのライヴ盤 拝見しましたが
たくさんの種類が発売されていたんですね・・・
またそれを持っている てらださんは凄い・・・

僕は映像関係まで集める自信はありませんが
せめてCD・レコードだけでも、これから集めようかな?と思いました・・・

これからライブ関係を集めるのには参考になる特集、ありがとうございました・・・
そしてお疲れ様でした。

これからまたじっくりと拝見させていただきます・・・



jerry : 2007-11-14(Wed) 21:19 URL edit
お疲れ様でした。

第一期のアナログ盤って初めて見ました。見かけたことさえないです。
シリアルナンバー入りのもあったんですね、こんながの日本に入ってきてたんでしょうか?
たいへん興味深いです。ものめずらしいものを見せていただき、楽しめました!ありがとうございます。

白いCDロングボックスのボートラ入りなら見たことがあります。アルバムには入らなかったジョーの曲やリンゴの曲は、当時とても聴きたかったです。でもこの2曲で4000円以上は出せませんでした。
しかし、WilburysのNobody's Chilld のシングルは買いました、このシングルのボーナストラックの第一期バージョンのWith A Little~をこのライヴをダビングしたカセットテープの最後に入れていました。

今回、初めてUS盤を見てはっきり確認できましたが、日本盤の裏ジャケ、Photograph
のクレジットのスペルミスはやはり日本盤だけのようですね。
ouichi : 2007-11-14(Wed) 23:15 URL edit
こんばんは、リンゴつながりでトラバしました。
今年はベストリリースで脚光を浴びた1年でしたね。
来年は新作が出るとのことで、たまにはヒットも欲しいですよね。
てらだ : 2007-11-14(Wed) 23:38 URL edit
MST!さん、早速コメントありがとうございます。

リンゴのライヴはビデオ作品も多いですが、収録曲も多くてコンサートの全貌がより分かり易いという点ではCDよりもビデオの方をお勧めします。

どの時期がいいのかは迷うところですがお気に入りのサポート・メンバーが参加している時期のものが楽しめるかと思います。

私はグランド・ファンクが好きだったのでマーク・ファーナーを来日公演で見られたのは嬉しかったですね。
てらだ : 2007-11-14(Wed) 23:40 URL edit
jerryさん、こんばんは。

>第一期のアナログ盤って初めて見ました。見かけたことさえないです。
>シリアルナンバー入りのもあったんですね、

当時は日本ではUK盤は少なかったかもしれませんがUSライコ盤がけっこうお店に並んでいたと思います。
USライコ盤はもともと限定なので、すべてにシリアル・ナンバーが入っていたような気がします。

>白いCDロングボックスのボートラ入りなら見たことがあります

ボートラの曲もビデオには収録されているので、もしお持ちでなければビデオもお勧めですよ。

>スペルミスはやはり日本盤だけのようですね。

それは気がつきませんでしたが、でも正しいような???
てらだ : 2007-11-14(Wed) 23:51 URL edit
ouichiさん、こんばんは。

リンゴには新作やライヴで、まだまだ頑張ってもらいたいですね。
豪華メンバーとの共演なんてことはリンゴでなければあり得ないことですから、賛否両論あるかもしれませんが素直にロックン・ロール・オン・パレードとして楽しみたいです。

ぜひ来日公演を!
jerry : 2007-11-16(Fri) 01:08 URL edit
日本盤のCD、裏ジャケのクレジット(R.STRLEY / G.HARRISON)になっていませんか?

私のはなっているんですけど・・・。
てらだ : 2007-11-17(Sat) 20:32 URL edit
曲目だけを見ていましたが作詞作曲の方でしたね。

たしかにそうなっていましたが、全然気付きませんでした。さすがリンゴだけに全然話題にならない?(笑)
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/130-ba15b503

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
恋の終列車
<< old
やっぱりライヴはいいなあ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。