スポンサーサイト再発だけど・・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-12 / 未分類 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-06

発売から半年近く経ってしまった「ウィルベリーズ」や「ポールの新作」がちょっと形を変えて再発されますが、二番煎じとも言えるこれらの再発盤を一体どれだけのファンが買ってくれるのだろうかと気にもなります。

この辺りの売れ行きを参考にして結果が良ければ他のアーティスト(というかレコード会社)も真似して今後は再発パターンの商法が登場してくるのかもしれません。

207_0915t.jpg


じつは今回の再発ともいえる「ウィルベリーズ」のアナログ盤に対しても値段は高いし、ほとんど期待はしていなかったのですが実物を見て驚き。

207_0916t.jpg

重厚な布張りのボックスは「バングラ・デシュのコンサート」というよりも日本盤LP「ビートルズ物語」を思い出すような素晴しさ。開封する前に「こりゃ、高いだけの値打ちはあるわ。」と、この時点ですでに感激モード。

207_0914t.jpg


シールドを開封すると中のLPが取り出し易いように付けられたヒモ(というのかな?)が見えただけで「ちょっとタダものではないぞ」という雰囲気(この時点でヒモに感激という尋常ではない精神状態)。

中身もなかなか充実しています(が詳細はたぶん他の方が紹介されると思うのでそちらをご覧ください、笑)。CDサイズでは気付かなかった点もLPサイズだとちょっとした発見もあって、なお楽しい。
「1」と「3」のジャケットを比べるとやはりロイ・オービゾンの姿が無いのが余計に目について寂しいものです。

さっそく、ボーナスの12インチLPを聴いてみる。ちょっと低音が強調されているような気もするけれど、アナログ独自の良い音でついつい音量を上げて聴いてしまいました。
「エクステンデッド・バージョン」も収録されていますが、これはCD発売の時点で入れて欲しかったところ。

今日はボーナスLPを聴くだけにしておこうと思ったのですが、結局3枚続けて聴いてしまいました。3枚組LPを続けて聴くなんて事はここ10年以上なかったことです。どうでもいいけど、レコード番号末尾の記号がA、B、Cとなっているのが懐かしい雰囲気があっていいなあ。

ファンならこれは買って損のないレコードです(文句なくお勧め)。
スポンサーサイト

Comment

jerry : 2007-12-06(Thu) 23:05 URL edit
私は、オリジナルの12インチを当時買ったんですが、もう15年は聴いていません。
年末にでも久しぶりに聴いてみようと思います。

今日は、奇しくもロイ・オービソンの命日ですね。
てらだ : 2007-12-06(Thu) 23:40 URL edit
jerryさん、こんばんは。

>今日は、奇しくもロイ・オービソンの命日ですね。
それはまったく知りませんでしたが、ジョン、ジョージと同じ時期なんですね。
なんだか余計に寂しくなってきます。

以前のアナログ盤の音はウルサイ感じの印象があった(私も15年以上聴いていないのであらためて聴けば違うかもしれませんが)のですが
今回のアナログ盤は本当に気持ちよく聴ける音でいいですよ。
遼(parlophone) : 2007-12-10(Mon) 00:47 URL edit
こんばんは~。
なかなかすごそうなボックスですね。
ウェルベリーズのLP とか『HELP!』のDX エディションもそうですが、
場所をとるBOXものって買ったあとは途方にくれるとわかっているのに、
なぜか買いたくなってしまうんですよね^^;
う~ん、悩むなあ(笑。
てらだ : 2007-12-10(Mon) 21:59 URL edit
遼さん、こんばんは。

これはなかなか立派なボックスですよ。
保管場所に困るのは間違いありませんけどね(笑)。

音源の魅力としてはとしては「エクステンデッド・ヴァージョン」が聴きたいかどうかという点がひとつかもしれません。
ただし、過去に正規リリースされているので、すでに聴いた人も多いかと思いますけど。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/139-2a751168

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
トニー・ヴィスコンティ
<< old
ひょうたん帯もびっくり
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。