スポンサーサイトビートルズの通販生活(第6回)

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-03 / 未分類 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-15

この通販リストはディスクロード4周年記念でビートルズ・フェアを行うというので、その時に送ってもらったリスト。

3158881a.jpg


76年は国内盤が2500円の時代、英国盤LPが1780円というのは安い!
リンゴのセカンドなんて980円(しかも英国盤)ですから現在の中古価格とは一桁違う。

このリストでは海賊盤の平均価格は1980円と前回のリストから少し値下げされていますが、それでもハリウッド・ボウルや東京公演は2380円と強気の設定ですから値段の付け方もテキトー?

3158891a.jpg


この中に1680円という値段の安いタイトルもあったのですが、欲しいタイトルがあったのでこの中から数枚(ヴァンクーバやオーストラリア公演など)を購入、当時から少し変だと思っていたのですが、後に「ビートルズ海賊盤事典」にも書かれていた台湾製の粗悪盤と判明。
209_09041.jpg

(↑ 「1」の曲目は狭い空間に無理矢理詰め込んで書いてあるところがおかしい)

この時には「アウテイクス1&2」も注文したのですが、本来バラ売りのタイトルがセット売りになっている。実際に現物が届いてみるとスリックも「1」と「2」をひとまとめにした簡易タイプでちょっとがっかり。
海賊盤の魅力のひとつにジャケットに写るビートルズの写真とそれをタイトル・ロゴとうまく組み合わせてあるそのデザインを見てみたいのですから、使われている写真が白黒でも少々不鮮明でも構わないのです。ところが、この2枚組はおもいっきり手抜きになっていて非常に残念でした。

しかし、ジャケットは文字だけと思っていた「イエロー・マター・カスタード」が写真を使ったスリックになっていて嬉しかったので、「アウテイクス」のマイナス分はこれで帳消しというところ。

209_09061.jpg

(↑ アウテイクスとは対照的にこちらはよく聴きました。)

この「アウテイクス」を、もし「1」か「2」の片方だけ先に買っていたら大変なことになっていました。
だってバラ売りはないのですからダブリを承知で2枚組を買うしかないのですから。
すでにセット売りのみになっていたことで学んだことは、「シリーズ物はまとめて買っておくべき」であります。

冷やかしで1,2枚買ってみるだけという強い意思があればいいですけど、あとからシリーズ物の1枚だけどうしても手に入らないなんていう悔しい事になるのも精神的よくありませんから。
スポンサーサイト

Comment

Billy : 2008-03-15(Sat) 21:40 URL edit
こんにちは、てらだ様。僕も当時、「アウテイクス1」と同じ音源の「Studio Session Vol.1」を
買いました。当時は音も比較的良くてスタジオ・アウトテイクだと信じていました。
その後、BBCのラジオ音源だと知って驚きました。
ところで「ベスト・オブ・ミステリー・トラックス」はもう聴きましたか?
僕はとても楽しめたのですが、てらだ様はいかがでしたか?
通販生活の次回も期待しております。
てらだ : 2008-03-15(Sat) 23:12 URL edit
Billyさん、こんばんは。

私も本当にスタジオ・アウトテイクかと思っていました。
あの頃はBBC音源という情報が全然ありませんでしたから、今から振り返ってみると70年代前半はビートルズの音源については右も左も分からないような時代だったのですね。

>「ベスト・オブ・ミステリー・トラックス」
すでに注文してから2週間経つのですが、まだ入荷していないみたいでお店から連絡がありません。
人間、歳をとると1ヶ月や2ヶ月待つことは全然苦にならなくなってしまったので、の~んびり待とうかと思っています(笑)。

届いたら感想を報告させていただきますが、内心「LOVE」よりも面白そうな予感がしていて密かに期待(大)しています。
気に入ってしまってシリーズ全部を買うはめになってしまうと困りますが・・・
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/168-391c6502

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
海賊盤の洗礼!?
<< old
ビートルズの通販生活(第5回)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。