スポンサーサイトビートルズ作品にトリミングは不要

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-10 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-09

先日、1500円で再発された「イマジン」のDVDを買ってきました。
すでにこの作品はLDで持っていたのでDVDで買い直したのは
単に特典映像が見たいだけという理由でした。

しかし、このDVDを見てすぐに気付いたのがオリジナル映像が
トリミングされて画面の上下がカットされてしまっていることでした。
100_0153c.jpg

上がLDの画像。下がDVDの画面です。
100_0153d.jpg


上の雲の写っている範囲でカットされているのが分かると思います。
下の方も暗くて分かりづらいですが当然カットされています。

あらためて確認の為にこの作品のLDと比べてみました。
(ちなみにこのLDの発売は89年ですから月日の経つのは早いものです。)

「ア・ハード・デイズ・ナイト」のDVD化でも気になっていたのですが
ビートルズ関係のほとんどの映像作品は元々は4:3のテレビ・サイズで撮られているので
ワイド・テレビの普及によってオリジナル映像の一部がカットされて
無理矢理ワイド化した映像に変更されているのは困ったものです。

オリジナル音声がモノラルしか存在しないような作品の音声5.1チャンネル化というのも
どうもうさん臭く感じますが「ア・ハード・デイズ・ナイト」も2000年版を映画館へ観に行きましたけど、
やはり演奏部分で強調されるステレオ音声は不自然に感じてしまいました。

今後発売されるDVDはできれば映像も音声もオリジナルのままで収録して
選択画面としてワイド化やサラウンド音声を選択できるようにしてほしいものです。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/17-a81fa091

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
THE US VS JOHN LENNON
<< old
ポールのCD
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。