スポンサーサイト電動シャッター

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-03 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-22

1ヶ月ほど前、我が家の車庫のシャッターが調子悪くなったので電動シャッターに変更した。

ここには普段は親父のクルマが入れてあって、そのクルマも1ヶ月に数回しか乗らないので電動にする必要もなかったのだけど、親父も最近は体力がすっかり落ちてしまって、シャッターの開け閉めでも苦になるらしい。

たまにしか開閉しないシャッターにお金をかけるのはもったいないと思ったけれど、いざ完成するとこれが便利なこと。高速道路を走る時にETCの無いクルマには乗る気がしなくなったのと同じように、わずかなシャッターの開閉であってもリモコン操作でいちいちクルマから乗り降りしなくて済むのは特に雨の日にはありがたい。
209_0934bbb.jpg

開閉の途中で止めるつもりが勢いあまって全開になってしまう、なんてことも無いし、シャッター特有のガラガラッという大きな音もしないので近所に気を使わなくて済みます。

電動シャッターになって気をつけなければならないのは、リモコン操作やシャッターの開閉に気をとられて道路状況の確認がおろそかになってしまう点。
田舎なので交通量は少ないのですが、この車庫を出たところは一般道なので十分気をつけているつもりですが、それでもシャッターの方に視線が集中しているみたいで、自分でもちょっと危ないかも、と思う時もある。

カーステレオにナビ、携帯などクルマの中には危険を隠し持った文明の利器がいっぱいあるけれど、皆さんも電動シャッターから出入りするクルマを見かけたら気をつけた方がいいですよ。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/171-9f702eff

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ビートルズの通販生活(第7回)
<< old
当選?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。