スポンサーサイトビートルズ無風時代

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-03 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-29

通販も時々利用してビートルズの海賊盤や輸入盤を買っていましたが、ジョンの死後、それまでの張り詰めていた私のビートルズ熱もプッツリとその糸が切れてしまったかのように冷めてしまいました。
当時のソロ作品もヒット・パレードからは遠ざかってしまったこともあって、81年頃からはリアル・タイムでレコードを買うこともほとんど無くなっていきました。

眠っていた私のビートルズ熱がじわじわと再燃し始めたのが、86年、職場の近くにオープンした輸入盤と中古盤を扱うレコード店の出現。小さなお店でしたが、私にとっては西新宿のお店が1軒オープンしたみたいなもの。ビートルズの本格的なレコード・コレクションを始める事ができたのも、このお店があればこそ。

通販に頼らずにお店で直接輸入盤の注文ができるのですから、これは大助かり。でも81年から86年の約5年間に買わなかったレコード、特にシングル盤はその後、中古でもなかなか見つからずに収集には苦労したのでした。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/174-6b9e8add

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ビートルズ・コレクターは何人存在するか?
<< old
まだまだ奥深いビデオ映像
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。