デジタル配信

Home > 2008-04 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2008-04-18

メールで届くHMV DIGITALニュースレター 2008年4月19日号を見て驚いた。
ベスト・セラーが15曲リスト・アップされていて、その14番目にレノン&マッカートニー・オルゴールの「ストロベリ・フィールズ・フォーエバー」が紹介されている。14番目に紹介されているのが売り上げの14位という意味なのか、順不同でたまたま14番目に紹介されているだけなのかどうかは分からないけれどオルゴールのカバーがベスト・セラーに入っているのは本当?って感じ。
デジタル配信で1曲だけのダウンロードが可能だから成し得た売り上げなのかもしれないけれど、ビートルズのオルゴール・カバーってそんなに隠れた人気があったとは知らなかったなあ~。ビートルズのオルゴール・カバーはけっこうな枚数が発売されているようですが、1枚も買ったことがないし、多分これから先も買わないと思うけど。

検索してみるとロック部門でポールの「ストラングホールド」(こちらも1曲のみのダウンロード)が22番目に出てきたけれど、これも当然22位という事ではないみたい。今後はデジタル配信ならではの意外な売り上げというのも出てくるのかな~。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/182-7eaeea8e

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ピーター・フランプトンの再発
<< old
今回の「赤盤」「青盤」は当たりかはずれか?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する