全曲集

Home > 2008-08 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2008-08-19

坂本九の帯のタイトルを見ていて思い出したけど、昔からヘンテコだなあ、と思っていたものに「全曲集」というタイトルがある。いわゆるヒット曲集のことだけど、全曲集というのならその歌手の発表した全曲を収録するのが本当の全曲集だと思うし「ヒット曲集」と「全曲集」では意味が違うはず。

もしかしたら日本語の「全曲」という言葉にはヒット曲という意味があるのだろうかと思ってウィキペディアや国語事典で調べてみたけれど、やはりそんな言葉は載っていない。今月の「CDジャーナル」誌をざっと見ただけでも「全曲集」というタイトルのCDが20枚以上掲載されているけれど、やっぱり使い方が変だと思う。

sq819o.jpg
九ちゃんのCDは「全ヒット集成」という珍しいタイトルが付けられているので、ついでに「集成」が国語事典に載っているのか調べてみると「代表的なものを集めてまとめる」と載っていた。しかしそうなると「全」と「集成」を重ねて使うのは変な気もするが、あまり考えると「頭痛が痛くなる」のでやめておく。

しかし、シンプルなデザインの帯だなあ。やっぱり中高年向けにはこうでなくちゃ、かえって敬遠されてしまうもんね。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/243-dc424338

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ベスト盤
<< old
上を向いて歩こう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する