サンディー・ガール

Home > 2008-08 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2008-08-30

先日購入したブロンディのベスト盤収録の「サンディー・ガール」は後半がフランス語で歌われていたので、英語バージョンが聴きたくなってオリジナル・アルバムを買った。

bd830.jpg

ここ数日フランス語バージョンを聴き込んでいたためか英語版よりもフランス語版の方がしっくりきてしまう。

当時からブロンディに対してはパンクという印象は持っていなかったし、マイク・チャップマンがプロデュースしたこのアルバムは今回初めて聴いたけどほとんどの曲が3分前後と聴きやすい時間にまとめられていて、やはり評判通りの良質なポップ・アルバムとして十分楽しめた。「ハート・オブ・グラス」もオリジナルは5分40秒とかなり長い演奏だ。

bd831.jpg

ブロンディの熱心なファンでは無い私でもこのアルバムのボーナス・トラックはT・レックスの「ゲット・イット・オン」など知っている曲がほとんどで、これはなかなか強力なボーナス・トラックだ。

これは他のオリジナル・アルバムに収録されているボーナス・トラックも聴いてみたくなってしまったぞ(って、本編は聴かんのかい・・・笑)。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/247-f7495a7d

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
コカ・コーラ
<< old
バッドフィンガーの再録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する