スポンサーサイトザ・ビートルズ・ジュークボックス

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-09 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-27

ビートルズの写真がジャケットに使われたこのCDはビートルズの面々が少年時代に聴いていた音楽が収められている。
be927.jpg

しかし、このCD、ジャケットを見ただけで怪しい雰囲気が漂うCDである。今の時代にビートルズの写真をジャケットに使うということは実際には許可が下りないはずだから、海賊盤かそれに近いもの?という第一印象を持つCDでもあるが、実際にはこの手のCDにしてはキチンとした内容なのには驚いた。
bj927.jpg
(CDケースの折込ジャケット内側)

まず、使用された音源だが、こういった内容のCDではコピーしたような1ランク落ちる音質の場合が多いのだが、このCDは正規のマスター・テープから収録したみたいで、すべての音源がかなり良い音で収められている(ただし、50年代の音源なので、それなりではあるが)。

be928.jpg

be929.jpg
(別冊ブックレットから)

また、スリップ・ケースに入ったCDは16ページの別冊ブックレットは収録アーティストの写真や各曲のていねいな解説も書かれているが、こういった編集盤ではこんな詳しい解説は珍しい。

つまりビートルズの写真を使用、(おそらく)マスター・テープ音源、詳しい解説(解説はデレック・ベーカー)、と3拍子揃った内容から考えると、怪しい雰囲気の印象から一転して、誰がどのようにライセンスを取って(いや、とってないかも)このCDを発売したのかが気になってくる。

収録曲についてはブックレットの解説に詳しいが、BBC・ライヴやゲット・バック・セッションでおなじみのナンバーなども収められているのでビートルズ・バージョンと聴き比べてみるのも面白い。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/258-89aa61bc

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ジュールズ・ホランドのベスト盤
<< old
ふりだしにもどる
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。