スポンサーサイト黄色いバーコード

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-12 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-21

師走で忙しいという訳でもないがブログはすっかりお休みしていた。
「ゲット・バック」でまとめ買いしたレコードもなかなか聴く時間がとれないところへ、次から次へとCDを買ってしまうのだから自分でも始末が悪いと分かっていながらも半分病気みたいなものだから止められない。

今年買ったCDやDVDソフトの視聴回数が0回、または早送りで一部だけを視聴したものの枚数を数えただけで恐ろしくなってくる。下手すりゃ、このままラックの中へお蔵入りになりかねないような雰囲気。ビデオ録画した黒澤映画もなかなか腰を据えて観る時間がとれないのでハードディスクの残量が少なくなってきてカミさんから「いつ観るの!」と怒られる始末。

最近は5年ほど前にはまっていたトランプ・マジック熱に再び火がついて片手にトランプを握りしめている時間が長くなったので、ますますビデオは観る時間が取れなくなっていく一方である。そのトランプ・マジックで2年ほど前からどうしても知りたいネタがあったのだが、それは相手の選んだカードを束の真ん中に入れても必ず一番上にくるというマジック。先日、テレビでマジック番組を録画しておいたらちょうどそのネタをやっていたので、繰り返して観ていてネタが分かった。
といってもある程度トランプ・マジックの基本を知っている人でないと見破れないと思うけど。という訳で、ここ数日はそれの練習に日夜励んでいるのでした。

b1 12218 

さて、今日HMVから届いた荷物には「ビートルズ・1」のCDが入っている。いまさらどうして「ビートルズ・1」かというと2007年3月7日にEU盤CDがリイシューされていたので実際に店頭で確認してみるとレコード番号が変更されていてバーコード部分も黄色くなっているので気になっていた。

b1 1221
(リリース初期に少数だけ出回ったUKプレス盤。番号が異なる)

b1 1222
(その後、一般に流通したEU通常盤)

b1 1223
(そして、2007年のEUリイシュー盤)

あわてて買う必要もないCDなのでバーゲンで安くなった時に買おうと狙っていたらHMV通販が1200円と1500円で大量のタイトルを放出していてビートルズはほとんどのCDが1500円になっていたので注文した。

表に貼付された黒丸シールも2007年に店頭で見たものには貼ってないものが散見されたのでシールの在庫が無くなったのかとも思っていたけれど、また作られたのか今では貼っていないものは見かけない。今日届いたものには貼ってあったが、シール部分に印刷されたCD番号は以前のものと同じものが使われている。
ブックレットとCD本体は以前のものと同じなのでバック・インレイだけが変更されている訳であるが、バーコード部分が黄色っていうのはどういう意味なんでしょうね?
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/281-eeecf948

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
雑感あれこれ
<< old
杉 真理
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。