スポンサーサイト雑感あれこれ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-12 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-23

その1
先日購入したEU盤CD「ビートルズ・1」、どうしてこのCDだけがCD番号を変更して再発されたのか疑問でもあるけれど、「もしかするとマスターが変更された?」なんて勝手な妄想を抱いて気になったのでじっくりと聴いてみた。
プレーヤーに入れる前にマトリクスを確認すると以前のものとまったく同じなので「違うわけ無いよな~」と自分自身に言い聞かせながらも、かすかな期待を持って聴いたけれどやっぱり今までと同じマスターでした(←当たり前)。

その2
CDと同時購入した本が「ビートルズの謎」。著者の中山康樹さんはビートルズ・クラブの会報にも毎回記事を載せているが、個人的には共感できる部分が多く、その検証もしっかりした根拠や証拠をもとにしたなかなかの力作であるだけにこれからも新しい著書やビートルズ・クラブの会報の連載を楽しみにしている。
機会があれば以前から個人的に疑問に思っているキャピトル・レコードが66年に「オールディーズ」、あるいはそれに代わるベスト盤を発売しなかった理由を検証して欲しいところ。

その3
EMIミュージック・ジャパンが「ビートルズ・キャンペーン」でポスターをプレゼントしている。
毎年この時期になると実施されているが今回は対象商品が限られている上にほとんどのファンだったらすでに持っているタイトルばかり。
まさかポスター1枚のためにすでに持っているものを買いなおすなんて人はほとんどいない思うが、たかがプレゼントのポスターであってもビートルズとソロの全タイトルを特典の対称にするといったようなファンの立場にたった配布を考えてもらいたいところ。

スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/282-bea09836

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
オランダ盤「ビートルズ・グレイテスト」
<< old
黄色いバーコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。