スポンサーサイトミックス違いを求めて

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-01 / 未分類 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-01-06

以前から存在するかどうか分からない「赤盤」「青盤」のミックス違いを見つけるために、このアルバムを中古盤で見つければ必ず買っているが、昨年11月に「ゲット・バック」の閉店セールでまとめ買いした中にも3枚ほどあったのだが、残念ながらミックス違いはなかったみたいだった。

それよりも最近気になっているのが「ホワイト・アルバム」のミックス違い。
私の持っているアルバムが該当するものかどうか確認はしていないが、2枚組みで時間が長いので聴き比べが大変そうだが、またボチボチと時間がある時に聴いてみようかな。
スポンサーサイト

Comment

whoelse : 2009-01-07(Wed) 20:30 URL edit
てらださん、おめでとうございます。
コメント最近書き込んでませんがご無沙汰しております
今年も日記楽しみにしています。

ところで「赤盤」「青盤」ですが、ミックス違いがあるんですね
(I Feel Fineのイントロで話声が聞えるやつではないんですね?)
初耳でした。

ホワイトアルバムもあるんですか、
さすがビートルズ道は奥が深いですねー。
また研究の結果等が分かればご教授くださいませ。



てらだ : 2009-01-08(Thu) 19:27 URL edit
whoelseさん、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

「赤盤」「青盤」のミックス違いはわずかですが、またそれを見つけるのが楽しいんです。最近入手したオランダの「赤盤」は曲間がわずか1秒ほどと極端に短くなっていましたが、明らかにオランダ独自で(曲をつなぎ合わせて)編集されたという理由になるはずです。

「ホワイト」は実際に存在するのかどうか未確認なのですが、発見したときは報告させていただきます。(といっても聴き比べの時間がなかなかとれないので、いつになるやら)
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/285-0bc0faf9

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「心の壁、愛の橋」通常盤
<< old
新年最初の音楽は・・・
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。