スポンサーサイトビートルズ来日40周年

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-04 / 未分類 > This Entry [com : 8][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-15

今年はビートルズ来日40周年である。
私が中学生の時に「ビートルズの軌跡」という書籍を読んで
その中の日本公演レポートは当時を知らない私にもその文章の向こう側に
武道館に立つ4人の姿が連想されてワクワクしたものである。

しばらくしてから海賊盤でその音を聴きながら、またワクワクしたものである。

さらに年月が流れてテレビで日本公演が放送されたが、これは最高に嬉しかった。
もちろん内容としては64年や65年のライヴとは比べ物にならないけれど
とにかく日本で演奏してくれたということが嬉しい。

しかもビートルズのライヴでは数少ないカラー映像で2日分も残っているとは
なんという贅沢な出来事か。

今年は40周年記念としてどんなものが登場するのか分かりませんが、
とりあえず月刊「プレイボーイ」6月号は買いでしょう。

ところで3月25日にバック・オーエンスが76歳で亡くなりました。
追悼の意味も込めて私のページで取り上げてみました。
file:///C:/Documents%20and%20Settings/hideo/My%20Documents/act%20naturary.html
亡くなる前の晩も自身が経営するクラブ「バック・オーエンス・クリスタル・パレス」で
90分間のショーに出演していたとの事です。20060415233246.jpg

スポンサーサイト

Comment

tamachi : 2006-04-22(Sat) 11:39 URL edit
てらださん、こんにちわ。バックオーエンスやアンソロジーを拝見しました。
あいかわらず、これれでもか、という充実したコレクションは圧巻でした^^


アンソロジーVOL.1のUS盤LPですがこれはごく少数のプレスで発売されましたが
ほとんど見かけなくなり僕も買いそびれました(泣
バックオーエンスは海外出張でナッシュビルに行ってから聴くようになり好きなのですが
3月になくなったとは知りませんでした..リンゴと共演アルバムは
US盤ですが僕も持っています。UK盤や国内ではCDまでお持ちとはさすがです^^

また次回も楽しみにしています。
てらだ : 2006-04-22(Sat) 14:03 URL edit
tamachiさん、こんにちは。
見ていただいてありがとうございます。

>アンソロジーVOL.1のUS盤LPですがこれはごく少数のプレスで発売されましたが

えっ!それは知りませんでした。見つけたら即ゲットしなければ・・・
(でも、またお小遣いが無くなっちゃいます)

仕事とはいえ、海外に行けるとは羨ましいですね。
私がもし仕事で海外へ行ったら休みの日は観光なんかしないで
レコード店ばかりハシゴしているかもしれません。
また、海外のレコード店事情など面白い情報があったら教えてください。

最近はtamachiさんのブログへ書き込みしていませんが
続々と紹介されているUKオリジナルやモービル・ボックスには圧倒されています。

そういえば「カルタス」で子どもさんが「ほね、ほね」って
言っていたというのは笑ってしまいました。
こういうのって、親としては嬉しいんですよね。
tamachi : 2006-04-22(Sat) 16:24 URL edit
どうもです。
>私が中学生の時に「ビートルズの軌跡」という書籍を読んで
>しばらくしてから海賊盤でその音を聴きながら、またワクワクしたものである。

そういえば、この辺の話は僕も同じでした(笑)
当時、星加さんのレポートがだいぶ後になってTV再放送で確認できた覚えがあります。

>UKオリジナルやモービル・ボックスには圧倒されています。
まだまだ紹介する予定なので見てくださいね^^

まずはUS盤のVOL.1をがんばって探しますか(笑)
MST! : 2006-04-22(Sat) 22:58 URL edit
てらださん tamachiさん こんばんは~!

>アンソロジーVOL.1のUS盤LPですがこれはごく少数のプレスで発売されましたが
ほとんど見かけなくなり僕も買いそびれました(泣

えっ?

US盤のVOL.1 発売されてたんですか???
知りませんでした~(泣)

あの頃は結構必死になって集めていたのに~ 

tamachiさんは実物を見られた事があるんですか?

う~ん こりゃ~大変だ僕も探そう~と!
タコ星人 : 2006-04-23(Sun) 00:03 URL edit
てらださん、みなさん、こんばんは。
40周年記念でwowowで特番を丸1日やるそうです。
我が家はだいぶ前に解約しちゃったので観られませんが...(TT)

>アンソロジーVOL.1のUS盤LPですがこれはごく少数のプレスで発売されましたが

アメリカではUK盤にシュリンクをかけて店頭に並んでいたようですよ。
自分はそれを「US盤」として購入した記憶があります。
確かUK盤は新品でもシュリンクかかってなかったですよね?
純粋なUSプレスはないとお店の人に言われて「ふ~ん」と納得しました。
そのとき購入した「US盤」は今でもシュリンクがかかったままです。
シュリンク取っちゃったらただのUK盤ですしね。
でもホントにあったら欲しいですね。
自分もアンソロジー物は必死こいて集めましたから。(笑)
てらだ : 2006-04-23(Sun) 21:08 URL edit
みなさん、こんばんは。

>アメリカではUK盤にシュリンクをかけて店頭に並んでいたようですよ。

ポールの「オフィシャル・ブートレッグ」やジョージの「ライヴ・イン・ジャパン」で
シュリンクされたものを見たことはありますが、「アンソロジー・1」にもシュリンク
があったとは知りませんでした。

アメリカでLPがほとんど作られなくなった頃から
こういった販売形態が多くなっていたように思いますが、
お店に人にきいてみるとUS盤を注文しても
こういったシュリンクされたものがUS盤として入荷していたみたいです。

でも、タコ星人さんのシュリンクがかかったままというのも
タコ星人さんらしい、こだわりですね。

>あの頃は結構必死になって集めていたのに~

「アンソロジー」シリーズの収集は金銭的にもかなり大変でしたけど
いま振り返ってみると続々と登場する未発表音源や映像に一喜一憂したものでした。

たぶん、この先あのような第2期ビートルズ黄金時代?ともいうような
出来事はないでしょうね。

リアル・タイムではビートルズを体験できなかったけれど
「アンソロジー」時代でビートルズを追体験できただけでも
幸せだったかもしれません。

tamachi : 2006-04-24(Mon) 00:09 URL edit
MST!さん、てらださん、こんばんわ。

>tamachiさんは実物を見られた事があるんですか?
中古で発売後1年ぐらいあとにしばらくしてみましたが
そのときはジャケットが痛んでいたので買いませんでした。失敗!

>この先あのような第2期ビートルズ黄金時代?ともいうような
出来事はないでしょうね。
いやいや、なにが飛び出るかわからないですよ^^
でも出ないかもしれません(<-いい加減ですいません)
MST! : 2006-04-24(Mon) 00:46 URL edit
てらださん tamachi タコ星人さん こんばんは!

>中古で発売後1年ぐらいあとにしばらくしてみましたが
そのときはジャケットが痛んでいたので買いませんでした。失敗!

うっ!そうなんですか?
US盤(アメリカ・プレス盤)だったら 本当に欲しいです~!!!

アンソロジー1が発売された当時のアナログ盤のカタログナンバーですが
UK盤は Apple/EMI PCSP-727
US盤は Capitol 3445-1で UK盤を輸入してシュリンク・ラップをして売られていたという事になっていたのですが・・・・

極少数 USでプレスされていたのなら・・・・
う~ん 欲しいっす!




Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/3-0eb15185

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
アンケートのお願い!
<< old
オープンカーは楽しいぞ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。