スポンサーサイトイエスタデイ・アンド・トゥデイ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-03 / 未分類 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-09

ずいぶん前の事ですが、どなたかのブログかBBSに「イエスタデイ・アンド・トゥデイ」の
ジャケット写真の「糸のほつれ」について書かせていただいた事があったのですが、
最近見ていたある資料にその写真の修正の事が書かれていて、やはりそうだったのかと思いました。

309184_0696.jpg



その資料によると、修正された部分はジョンの髪の毛と
リンゴの上着の一番上のボタンの位置が指摘されています。

ただ、「修正された場所」と書かれているだけで、実際に修正された写真を見た訳ではないので
どのように修正されたのかは不明ですが、ジョンの髪の毛の部分は黒い線が入ってしまったことが
理由だと推測されます。

309184_0700.jpg




このジャケット写真は4人の部分だけが切り抜かれているので、じっくり見ると
切り抜きの時に汚してしまったと思われるようなキズやホコリの汚れらしきものが散見されます。

リンゴの上着のボタン位置についても、ちょうど襟の折り返し部分になるのでボタンが付いていたとしても
見えない位置にあるため「糸のほつれ」とは断言できませんが、まず間違いないと思います。

しかし、不思議な事に私の所持するいくつかのジャケット写真を見ると修正された写真というのは
1枚もありませんが、結局、急に差し替えられたジャケット写真だったために
あくまで修正予定というだけで、実際には修正が間に合わなかったのかもしれません。

日本盤のジャケットも、よ~く観察するとUS盤のジャケットをそのまま複写したみたいで
ジャケット表面のスレのよる汚れもそのまま印刷されていますが、このあたりは
CD「キャピトル・ボックス」でラバー・ソウルのジャケットがリング跡のついたまま
印刷されたのと同じですね。


スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/32-53fc0616

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「サージェント・ペパーズ」のUS盤CD
<< old
ハッピー・バースデー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。