スポンサーサイト各国盤CD「レット・イット・ビー」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-07 / CD > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-12

libukus.jpg
(左:イギリス盤?  右:アメリカ盤)
左のイギリス盤はHMVボックスに入っていたものだが生産国表示の部分が空白になっている。おそらく日本プレス盤だと思うがよく分からない。

このアルバムは各国盤CDの中でアメリカ盤CDのレーベル面クレジットだけが唯一異なっているが、その相違点は”THE BEATLES”と”LET IT BE”の文字が少し縦長になっている点と、曲目の字体が異なる点の2つだけである。(その他には厳密に比較すると、各国盤でジャケット裏の文字の位置などが若干異なっているが)

20090711.jpg
また、二つ折りジャケットの内側にはジャケットと同じ写真が使われているが、ビートルズのCDで同じ写真が二度使われたのは初めてのこと。クレジットだけでは物足りないので、仕方なく使ったというところだろうか。
スポンサーサイト

Comment

whoelse : 2009-07-15(Wed) 23:00 URL edit
てらださん、こんばんわ


いよいよ最後ですね、お疲れ様でした

「LET IT BE 」はジャケがジャケなんで
さすがに違いはないみたいですね。

次はリマスター盤が出た時に比較ですね(笑)
てらだ : 2009-07-16(Thu) 20:36 URL edit
whoelseさん、こんばんは。

>いよいよ最後ですね、お疲れ様でした
ありがとうございます。
実は「MMT」も予定しているのですが、なかなか時間が取れなくて進みません。

>次はリマスター盤が出た時に比較ですね(笑)
これに手を付けてしまうと大変なことになりそうな気がしますが、
リマスター盤は皆さんのブログで紹介されることは間違いないので
私は一休みさせていただこうかな、と思っています。

ひとつだけ気になるのは紙ジャケはすべて日本製とのことですが、
日本盤にはEMIミュージック・ジャパンというクレジットが入るはずですが、
輸入盤向けにはアメリカ向け(キャピトル)とかイギリス向け(パーロフォン)といった
ロゴを分けて製造されるのかな?
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/341-49b7e802

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
各国盤CD「マジカル・ミステリー・ツアー」
<< old
各国盤CD「アビイ・ロード」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。