アマゾンの「モノ・ボックス」は10月発送!?

Home > 2009-09 / リマスター盤 > This Entry [com : 6][Tb : 0]

2009-09-03

本日のお片付けは少々疲れてきたこともあって1時間半で打ち切り。
ビートルズ関係のCD整理はほぼ終わったので、今日は部屋の中に散らばっているダンボール箱を隣の部屋に移した。10箱ほどのダンボール箱の中は書籍やチラシ、カタログや小物といった紙物がほとんどを占めているが、考えてみればずいぶん前から本棚はいっぱいで過去10年くらいの間に買った本はすべてダンボール箱に未整理のまま入れていたので探し出すのがちょっと大変だった。

20090904b.jpg
2001年にアメリカで発売されたベスト盤は3曲目の「逢いたくないさ」が注目の1曲。曲の最初と最後にポールのメッセージが収録されているが、これは当時の宣伝用につくられたプロモ盤からの音源だったようだ。たぶん今でも入手可能だと思うのでピーター&ゴードンのアルバムを聴いてみようと思っていた人にはお勧めしたい。


20090904c.jpg
この時期の音源を集めている人には要チェックの1枚ではないだろうか。とはいっても1998年の発売なので入手困難だとは思うけど。4曲目の「ティップ・オブ・マイ・タング」はレノン・マッカートニー作。9曲目のデビッド・ギャリックが歌う「ミセス・アップルビー」のバック演奏はアイヴィーズ(のちのバッドフィンガー)。


20090903_20090903224954.jpg
ビートルズを聴き始めた頃に「この曲はアイバー・ノベロ賞を受賞した。」という解説を目にして「ふ~ん、イギリスにはそんな賞があるんだなあ~」と知った。
その賞ができて40周年を記念したCDがこれ。ビートルズの曲がこういった編集盤に収録されることはほとんど無いけれど、これは本当にビートルズの曲が収録されている。ビートルズ関係では「シー・ラヴス・ユー」「イエスタデイ」「マイ・スウィート・ロード」の3曲が収録されている。


20090904d.jpg

20090904e.jpg
9月9日には高音質CDとして再発されるのが「ビートルズ・ファースト」。昔からのファンにはお馴染みのアルバムで、タイトルも「ファースト」よりも「ビートルズ・1961」といった方がピンとくる人が多いだろう。しかし、よりによってこの日に発売しなくてもいいと思うのだが、メーカーでは売れると判断しているのだろうか? ポールのCD再発に関しても以前に書いたけど、予算の都合で欲しくても買えないファンが圧倒的だと思うけど、」いかがなものか。


20090904f.jpg
こちらのCDも上記の「ファースト」とどこが違うの?という人も多いかもしれないが、こちらはビートルズのメンバーが実際に演奏に加わった曲だけが選ばれていて、それぞれの曲のバージョン違いを収録している。編集で作られたものだけど「メドレー・バージョン」がやけに新鮮に聴こえてカッコいいぞ!
このCDに関してはLPサイズの豪華なブックレットが付いたボックス入りのものと、通常の2枚組みの2種類がリリースされているが、通常盤でも十分だと思う。お小遣いに余裕のある人はボックスですかね。上記「ファースト」とこちらとどちらかを買うべきか迷っているなら、こちらをお勧めしたい。
スポンサーサイト

Comment

はじめたろう : 2009-09-04(Fri) 02:52 URL edit
記事のタイトルが気になります・・・。
今回はAmazonには予約していませんので、直接関係ありませんが。
てらだ : 2009-09-04(Fri) 22:03 URL edit
はじめたろうさん、こんばんは。

CDの紹介ばかりでブログの表題の内容について書いていませんでしたが、3日にアマゾンから次のようなメールが届きました。

「The Beatles In Mono
こちらの商品は9月9日発売となっておりますが、メーカーでの生産遅延による入荷の遅れのため、発売日に発送させていただく件数が注文数を下回ったことにより、商品の発送は発売日後になる見込みです。こちらの商品は、現在のところ10月頃を目安として順次入荷される見込みでございます。商品の確保ができ次第発送させていただきますので、発送まで今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。」

以上、文面そのまま。
ちょっと、文章の表現がおかしいような気もするのですが、とにかく遅れるということには間違いないのでしょう。私が注文してあったのは「モノ・ボックス」と「ステレオ・ボックス」でしたが、この案内では「モノ・ボックス」が入荷遅れということになります。
また、アマゾンが取り扱う輸入盤は「インポート・フロム・US」という表示がありますが、これが本当にアメリカ盤なのか、それともEU盤がアメリカ経由で入ってくるものなのか分かりません。(今までアマゾンで購入したものでもUSと表示されていてもEU盤の場合があるので)
はじめたろう : 2009-09-04(Fri) 23:03 URL edit
てらださん、ご返事ありがとうございます。
私はHMVで輸入版monoボックスを7月にネット予約したのですが、出荷時期未確定といったメールが来るんじゃないかとヒヤヒヤしております。
HMVのサイトでは、monoボックスは限定盤完売のため注文不可、stereoボックスは限定盤ではないのか「9月9日発売予定」という取扱いになっておりました。
てらだ : 2009-09-05(Sat) 07:23 URL edit
私の注文した日が8月10日と遅かったですから、もっと早い時期に注文していた人は大丈夫だと思います。HMVも「モノ・ボックス」は完売となっていましたね。
JD : 2009-09-05(Sat) 23:14 URL edit
てらださん、こんばんは。
Peter and Gordonの米盤CDの件は全く知りませんでした。これは買うしかないですね!
それと、Beatlesのドイツ録音のCDもドイツのBear Familyからそんな2枚組みが出ていたことも知りませんでした。探してみます。
ところで、僕はアマゾンでステレオボックスThe Beatles (Long Card Box With Bonus DVD)を予約していたんですが、同じ文面で入荷遅れのメールが届いています。
まぁ、前回のCapitolボックス2の時には発売から数ヶ月経過してようやく購入し、おかげでラバーソウルの回収騒ぎには無縁で済みましたから、急いで届かなくとも良いような気はしています。
てらだ : 2009-09-05(Sat) 23:41 URL edit
JDさん、こんばんは。

ピーター&ゴードンとドイツ録音盤はお勧めですね。たぶん両方とも入手可能かと思います。たしかドイツ録音盤のボックス・セットに付属する大型ブックレットをそのまま縮小サイズにしたものが通常盤のブックレットとして付いていたはずです(ボックスは押入れなので未確認ですみません)

>急いで届かなくとも良いような気はしています。
そうですね。すでに5ヶ月も待っているのですから慌てなくてもノンビリ行くほうが精神的にもいいですからね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/358-0be083ad

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
整頓もあと少しで終わるのかなあ・・・
<< old
国内盤店頭日
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する