スポンサーサイトライト・アップル?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-10 / リマスター盤 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-20

ビートルズのレコードやCDにアップル・ロゴが復活したのは、たしか「マジカル・ミステリー・ツアー」のビデオが最初だったような記憶がある。その後、アップル・ロゴの横に”Beatles”is a trademark・・・というクレジットが表示されるようになったのは2000年ころからだったと思うが、リンゴの写真とクレジットは必ず一緒に表示されていた。

20091020a4.jpg
(「アビイ・ロード」EU盤のジャケット裏)

20091020a5.jpg
(アメリカ盤)
ところが、アメリカ盤CD「アビイ・ロード」だけがなぜかリンゴの写真が右端にポツンと写っている。気の利いた製作者のシャレでしょうか?

20091020a1.jpg
ジャケット裏の曲目表示は日本盤、EU盤、アメリカ盤でそれぞれ微妙に位置がずれている。昔から疑問だったんだけど塀の部分にはめ込んである”BEATLES”と”ABBEY ROAD”の文字って撮影のために取り付けたものなのか?それとも写真で合成したものなのか?あるいは実際に現在でもはめ込んであるのでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

はじめたろう : 2009-10-21(Wed) 07:08 URL edit
てらださん、おはようございます。
1995年4月プロデュース・センター刊「ビートルズの歩き方」(THE BEATLES' LONDON)の82ページに、1969年当時?の写真が載っています。
「ABBEY ROAD NW8」のプレートが、塀にあります。
「O」の位置にある、縦に走っている塀の亀裂も確認できます。
「BEATLES」の文字はありません(合成?にしては、よくできていますね)。
ジャケット写真で見られる「BEATLES」の文字のすぐ横にある、ドミノのような丸い凹みも多数見られます。
てらだ : 2009-10-21(Wed) 22:24 URL edit
はじめたろうさん、こんばんは。

情報ありがとうございます。
「ビートルズの歩き方」は所持していないのですが、プレートも実際に塀にあったのですね。
この手のガイド・ブックは持っていないのですが最近出版された「ビートルズを歩こう」が面白そうなので買ってみようかと思います。同じ写真が掲載されていれば嬉しいのですが。
はじめたろう : 2009-10-21(Wed) 22:43 URL edit
てらださん、こんばんは。
「ビートルズを歩こう」は、「ビートルズの歩き方」と恐らく内容は同じなので、写真も掲載されていると思いますよ。
ただし、1970年代初めに行われた住宅団地工事により、この標識は既に存在しないそうです。
てらだ : 2009-10-22(Thu) 00:13 URL edit
はじめたろうさん、どうもです。

イギリスへ旅行に行くことはまだまだ将来の希望でしかありませんが、標識が存在しないとは残念です。ビートルズの思い出がいつまでも残される事を願いたいですね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/378-96f0991f

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「ビートルズ全曲バイブル」
<< old
EU盤とUS盤のレーベル
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。