ビトゥイーン・マイ・ヘッド・アンド・ザ・スカイ

Home > 2009-11 / オノ・ヨーコ > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2009-11-13

ヨーコ・オノのアップル時代の作品は気に入っているというか、どちらかといえばすべて好きな方である。が、アップル以降の作品となると持っていてもほとんど聴いていないのでどんな内容だったのかも思い出せない。

20091112b.jpg
今回の新作も買うのはやめておこうかと思っていたのだが「プラスティック・オノ・バンド」の名前が復活しているので気になって買って見た。アップル時代の作品の現代版とでもいうような内容といっていいのだろうか。曲の雰囲気もアップル時代を思い出させるようなタイプのものがあるが、曲によってはなんとなく二番煎じに感じられなくもない。

20091112c.jpg
日本語で歌っている曲もあるけど、このアルバムに収録されている曲に関しては英語の方がしっくりくるかな。

20091112d.jpg
ブックレットは少しざらついたような紙質のものに、かすれたような印刷で歌詞とイラストが描かれている。ただ、このブックレットは厚い紙を使っているためにブックレット自体の厚みがあってうまくジャケットに入らない。同じくCDも内袋がジャケットのぎりぎりサイズでうまく入らない。

ところで、現時点でのこのアルバムに対する私のお気に入り度はアップル時代とそれ以降の作品の中間というところかな。もう少し聴き込めばこのアルバムの良さが分かってくるような気がする。

20091112f.jpg
もうすぐコンサートがあるようだけど、チケットは売れているのかなあ・・・
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/389-1b04ae8b

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「ホワイト・アルバム」と「バラの香りを」
<< old
リマスター盤視聴記(まとめ)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する