タケカワ ユキヒデ/クロニクル1&2

Home > 2010-04 / カバー > This Entry [com : 4][Tb : 0]

2010-04-20

20100420.jpg

2007年に発売されたタケカワ ユキヒデのビートルズ・カバー集で以前から気になっていた1枚だったが、本日注文してあったものが届いたので早速聴いてみた。

いわゆる自主録音のようだが、ビートルズへの愛あふれる彼の作品だけに面白くない訳がない。
ブックレットには制作レポートと題して1曲ごとに制作秘話ともいうべき興味深い話がたっぷり書かれているので特に
コピー・バンドをやっている人には参考になる部分が多いのではないだろうか。


20100420_20100420225232.jpg
(収録曲)

たとえば、「ア・ハード・デイズ・ナイト」の間奏のギターは早すぎて弾けなかったのでテンポを遅くして録音して元に戻して再生してみたところ本物ソックリのニュアンスまで再現できたということが書かれている。この解説を読むとタケカワさんはビートルズが実際にそのように録音していた事を知らないようだが、たしかにビートルズのギター・ソロとソックリに聴こえるから不思議なものである。

他にもこういった苦労話や秘話(?)がビッシリ書かれていてどれも面白いが、この作品は続編も出ているのでお小遣いに余裕ができた時に買うことにしよう。


books032.jpg

次回からは写真集を取り上げていく予定だけど気が変わるかもしれない。
スポンサーサイト

Comment

Mei : 2010-04-22(Thu) 22:13 URL edit
いつも楽しく拝見させていただいております。
写真集の山、ですね!気になりますっ!!
今回は、チラ見せだけ?(笑)
早くUPしてくださいよ~♪気になって眠れません・・・
てらだ : 2010-04-22(Thu) 22:59 URL edit
Meiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

お待たせしましたが先ほどUPしましたので楽しんでいただければ幸いです。
「イエロー・サブマリン」楽しみにしています。
whoelse : 2010-04-24(Sat) 14:02 URL edit
つづけてコメントさせていただきます(笑)

タケカワさんは一聴して分かるメロディラインを作られるので
凄く好きなコンポーザーですが、こうやってビートルズの
カバーをしているのを聴くとポールの曲がしっくりきて
いるように思います。
ただ、バンドで録音していないみたいなんで特に初期の
曲はもったいないなーと思いました。

このコンセプトでポールのソロとか出したら面白いかも
しれませんね。

てらだ : 2010-04-24(Sat) 18:01 URL edit
>つづけてコメントさせていただきます(笑)

はいっ、何回でもどうぞ(笑)

たしかに完全な個人録音みたいですからバンドでやればかなり違っていたでしょうね。
カバー作品はたくさん聴きましたが、個人的には好きな作品です。

ポールのカバー集はやってもらいたいですね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/440-2089b0fa

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
写真集「ビートルズの2700日」
<< old
CD&Tシャツ「サージェント・ペパーズ」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する