スポンサーサイト写真集「ビートルズの2700日」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-04 /  > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-22

物に対する価値観は人それぞれ異なるが、私の場合はレコードやCDに3千円を使うのが平気でもそれが本となると2千円以上は高いと感じて買うのを躊躇してしまう。じっくりと活字を追うのが苦手というのもあるが、そんな訳でビートルズ関係の本でも2千円以上のものとなると買ったものはぐっと少なくなる。

最近興味を持っている写真集も3千円以上のものが多くてほとんど買わなかったのだが過去に出版された写真集を調べてみると意外なほどたくさん出ていることにも驚いたが、すでに廃刊になっているものも多いので中古で買い集めることにした。という訳で最近買い集めた写真集を毎回1冊ずつ紹介していく予定でいるが途中でやめるかもしれないので悪しからず。

beatlesfile03.jpg

さて、2000年に発行されたこの本は新品で購入したものだが届いたものは第1刷、5670円と高価なのであまり売れなかったのだろう。HMVで1万円分以上買うと千円分のポイントが付いたので購入したが、それでも実質4670円だからやはり高価だと思う。

本書の序文を読むと「デイリー・ミラー」紙の収蔵庫から30年以上眠っていた数千枚の写真が発見されたと書かれている。次回以降に紹介していく写真集で著者にバリー・マイルズ、あるいはアンディ・デイヴィスという名前があるものは「デイリー・メイル」紙のカメラマンが撮影した一連の写真と思って間違いないようだ。

beatlesfile07.jpg
(写真と文章の比率は全ページにわたって大体これくらい)

beatlesfile04.jpg
(本書の写真はすべて白黒で約400枚。160ページ。)

beatlesfile05.jpg
(左下の写真はジョージの誕生日に両親宅に届いたプレゼントとファンレターの山)

デビューから解散までがまんべんなく掲載されているがキャプションを読むことで写真が撮られた時の状況がリアルに目の前に浮かんでくるから面白いものである。英語の苦手な人はまず日本版を入手するのが写真集をより楽しむための秘訣かもしれない。

beatlesfile06.jpg
(左下の連続写真はファンに行く手を阻まれて仕方なくクルマを降りて劇場に向かうところ)

色々な写真集をみていると写真集は大きなサイズで見てこそ面白いと実感する。ただしサイズがバラバラなのは保管に困るものである。余談だけど出版各社で異なっていた女性週刊誌のサイズが4月から統一されたそうだ。

beatlesfile02.jpg
(大きさ比較のためにCDジャケットと一緒に撮影したもの)

beatlesfile08.jpg
ハード・カバー。一長一短あると思うけどハード・カバーはやはり重いなあ。スリップ・ケース付き
スポンサーサイト

Comment

Mei : 2010-04-23(Fri) 00:24 URL edit
待ってました~\(^o^)/ UPありがとうございます!

「写真集は大きなサイズで見てこそ面白い」、同感です!!
確かに、一般の書籍よりも写真集は高価だと思いますが、
写真集だと何度でも開いて見ますので、結果的にはお得かな?と思っています。
普通の本だと、一度読むとお蔵入りだったり・・・って、私だけかしら?

「日本版」はやっぱりいいですね~。解説が細かに読めて。
当時の状況が分かると、写真を見てるだけよりも興味が深まりますよね。
引き続きUPよろしくおねがいします。楽しみにしていま~す♪
てらだ : 2010-04-23(Fri) 18:55 URL edit
Meiさん、こんばんは。

短い解説であっても日本語で書いてある方がなにかと助かりますから日本版はやはり便利です。
ぼちぼちと続きを紹介していく予定なのでお楽しみに。
ベル : 2010-04-25(Sun) 20:57 URL edit
こんばんわ。この写真集、よく行くディスクユニオンで中古が1800円くらいでした。まだ買ってませんが(笑)
確かに写真集で3000円以上って高いですよね・・・。
てらだ : 2010-04-25(Sun) 21:26 URL edit
ベルさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

1800円だったら安いですね。
内容としては買って損のないものだと思いますよ。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/441-592a2024

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
写真集「エイト・デイズ・ア・ウィーク」
<< old
タケカワ ユキヒデ/クロニクル1&2
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。