写真集「ザ・ビートルズ・オン・プレス」

Home > 2010-05 /  > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2010-05-04

onpress1001.jpg
海外の通信社から日本の報道向けに届けられた写真をまとめたもの。一部はすでに目にしたものも含まれるが、大半は未公開だと思われる。

1992年に出版されたもので当時の定価は7000円と非常に高価であったので、たぶん私はまったく無視していた1冊だったと思う。本書は中古相場でもまだまだ高価だが1400円(送料込みで1740円)というのを見つけたので買ってみた。20年近く前の本なので少し黄ばんでいて中古としてはそれなりの状態だが値段が安いので私にはこれで十分だ。

318ページ、写真はすべて白黒で約200点(1ページにネガ数十枚分が写っているものも1枚として数えた)、デビューから解散までがまんべんなく収められている。

キャプションは付かないが本書の最後に高橋周平さんが後書きを書いているが、これがなかなか興味深い。本書の発行に至る経緯としてはある日、段ボール箱いっぱいの2000枚に及ぶ紙焼きと数百枚のポジ・フィルムが見つかり、保存の限界に来ているこれらの写真を残しておくという意味合いから本書が作られたということである。

段ボールに入ったこれらの写真の撮られたデータなどは記録として残されていなかったということで、それが一体どこで撮られたどういう写真なのか分からなかったそうだがそれらの記録をひとつひとつ調べ上げて(大変な苦労を要したであろう)記録として追記されているのはありがたい。


onpress006.jpg
一口ではちょっと無理では・・・

onpress003.jpg

onpress004.jpg
メンバーが運転席に座っている写真は多いが、実際に走行中の写真やビデオ映像が残されているのはジョージだけかもしれない。

onpress005.jpg
しっかりピーター&ゴードンの宣伝をしている。

onpress007.jpg

onpress008.jpg

onpress009.jpg
ルミ子さん、タバコ吸ってたんですねえ。
しかも、ビートルズのメンバーから火を借りているなんてかなりレアなショットでは?

さらに付け加えるなら左手に持っているのはマイクかな?
だとすると肩にかかっているベルトにはテープレコーダーがぶら下がっているみたいだから、後にルミ・テープとして海賊盤に収録された「フール・オン・ザ・ヒル」のレコーディング時の写真ということになる。

onpress010.jpg
左端の女性は「アンシーン・アーカイヴス」で紹介した「そんなに顔くっつけなくても」のお姉さんだ。
写真を何枚も見ているとこうやって連続した場面と状況が分かってくるから面白い。

onpress011.jpg
右ページの連続写真を見ると私が中学2年の頃に友人がこの写真のポスターを買ってきてくれたことを思い出す。もちろんタダではないのでポスター代の600円は払ったけど当時の600円はビートルズのレコードを数えるほどしか持っていなかった中学生には痛かった。
ポスターよりもシングル盤の1枚でも聴きたい時期だったが友達が好意で買ってきてくれたものなのでなんとも複雑な心境だったなあ。

onpress012.jpg
左下の「トゥー・バージンズ」のオリジナル写真(?)は謎の1枚。
おそらくカラーで残されているはずなのでこの部分だけ拡大で見ることができれば新たな事実が発見できるかもしれない。

onpress001.jpg
珍しい写真も多く、大判で見応えのある1冊だが、写真集としては紙質があまり良くないのが少し残念なところ。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/454-8f4bc7e7

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
書籍「ビートルズ・ダイアリー」
<< old
DVD「僕の戦争」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する