スポンサーサイト再発CD「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-09 / リンゴ > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-23

20100923r.jpg
9月6日、EUでリンゴのライヴ盤が再発された。(確認のため各ディスクの1曲目を2000年盤と聴き比べてみたが同じ音源であった。収録曲もまったく同じなので単なる再発ということになる。)

2000年に「ジ・アンソロジー・・・ソー・ファー」として発売されていたもので、今回は「「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」というタイトルに変更されている。(ただし「ジ・アンソロジー・・・ソー・ファー」もジャケット上部には表示されている)

3枚組で47曲というボリューム、豪華なゲスト陣を迎えたリンゴのベスト・ライヴでゲスト陣の持ち歌もヒット曲や代表的な曲ばかりだし、最高に楽しめる内容になっているので、まだ聴いたことが無いという人にはお勧め。

1002903b.jpg
(4方開きのデジパック)

ジョン・エントウィッスルの歌う「ボリス・ザ・スパイダー」では歌の前に「ジョン・エントウィッスル・・・さん」と日本語で紹介され、1番の歌詞では「ボリス・ザ・くも」と歌っているのがご愛嬌。

1002900b.jpg
今回の再発盤の値段は3000円~4000円だが、2000年盤は1000円代から買えるのでそちらでもいいと思う。
なお2001年にアメリカ盤で発売されたものはマーク・ファーナーの「サム・カインド・オブ・ワンダフル」を追加収録しているのでグランド・ファンクのファンはそちらがお勧め(値段は少し高くなるけど)。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/531-b6bb41b6

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
「赤盤」「青盤」
<< old
CD フラン・ヒーリィ「レコーダー」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。