スポンサーサイトDVD「コンプリート・エド・サリヴァン・ショー」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-10 / ビートルズ > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-06

20101006_20101006221507.jpg
すでに見慣れた映像なので落ち着いてじっくりと鑑賞してみたのだが、第1回放送時のポールはちょっと緊張気味で特に最初の2曲は声が変というか下手に聴こえる。でもその後は調子はバッチリ。終始ノリノリで元気がいいジョージ。ポール以上に緊張しまくりな様子のジョンと彼らの仕草やその心理状態も伺って見ていると面白い。

1回目と2回目の放送を見る限りでは誰でもポールがリーダーだと思うだろう。キャピトル・レコードをアピールしているのも今考えてみるとVJに対する処置としてキャピトルから要請があったのかもしれないと思ってしまった。
ジョンが本領を発揮しているのは3回目(録画は1回目と同じ日だが)以降でお得意の辛辣なジョークや歌詞間違いが垣間見られる。(ジョンの口の動きを見ていると歌詞を間違えそうになってうまくゴマかしているような場面もある)

特典映像にビートルズが出演する場面は短いので、以前に発売された初版を持っている人はマニアでなければ買いなおす必要はないと思う。

100_3307c.jpg
(特典のポスター)
写真は荒いが大きなサイズで見るステージ写真はなかなかカッコいい。白黒だけど久々に「これはいいなあ~」と思ったポスター。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/537-750117ad

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
CD「ジョン・レノンBOX」
<< old
リンゴのライヴCD 「ライヴ・アット・ザ・グリーク・シアター2008」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。