スポンサーサイトTシャツ付き「赤盤」「青盤」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2010-10 / 赤盤・青盤 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-20

20101020.jpg
最近はEUからの輸入盤が大半を占めるようになってアメリカ盤が日本国内で流通する比率はかなり少なくなっているが今回、アメリカ盤を入手するためにアマゾンでTシャツ付きのボックスを買ってみた。

100_3703b.jpg
(厚みのある箱に入っているが、ボックスの背景に写っている写真(見開き内側のものと同じ)は上下がより広く写っている)

100_3710bc.jpg
TシャツはXLとかなり大きなサイズが入っているがシュリンクパックされているので開封はしていない。外箱のイラストで想像はつくが、実際に見ると意外とカッコいいかもしれない。

中身のアメリカ盤CDはまた近いうちに紹介したいと思うが日本盤、EU盤と比べてもほとんど差異はない。(レーベル外周部のクレジットが異なる程度)
スポンサーサイト

Comment

t2 : 2010-10-21(Thu) 01:38 URL edit
こんばんわ、赤青Tと違う話題ですみません
先程気が付いたのですが「Revolution 1 (Take 20)」は
聴かれました?
未だ検索すればインターネット場にあるようです
(YouTubeはEMI要請により削除、やっとmp3で入手しました)
ちょと面白かったので紹介してみました、失礼します
てらだ : 2010-10-21(Thu) 21:29 URL edit
t2さん、こんばんは。

ダウンロードして聴く音楽はどうも馴染めないので一度もやったことがないのですが、「レボリューション・1」のテイク20は海賊盤で聴いたことがあります。
ちょっとスロー・テンポで後半は「レボリューション・9」に続くような内容はなかなか面白いですね。
t2 : 2010-10-26(Tue) 23:49 URL edit
失礼しました、その後検索した他のページも見たところ
既に海賊盤で出ていたものとか、なぜか今頃NMEで
取り上げられたみたいで...

それで代わりの話題ですが、Abbey Road のカバーに
たまたま写ってた方が、まだ生きてらっしゃるとか...
てらだ : 2010-10-27(Wed) 21:59 URL edit
t2さん、こんばんは。

「アビイ・ロード」の面白い話題ありがとうございます。
たまたま一緒に写ってしまったということはファンなら最高に嬉しい自慢話になるはずですが、4人の変人と一緒に写ってしまったというのが笑えますね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/546-1b83ec33

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
EU盤「赤盤・青盤」
<< old
リマスターCD「赤盤」「青盤」発売
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。