アメリカ盤CD「赤盤」「青盤」

Home > 2010-10 / 赤盤・青盤 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2010-10-27

20101027.jpg
前回紹介した「Tシャツ付きボックス」に入っていたアメリカ盤CDはシュリンク・ラップされていなかったが、単品売りのアメリカ盤はシールドされていてジャケット上にはそれぞれ赤と青のシールが貼付されている。


20101028.jpg
(これはEU盤、アメリカ盤は出ないみたい)

ところで・・・
「アップル・ボックス」の貧弱な箱には涙涙・・・
中身が良ければ箱はどうでもいいけど、中の紙ジャケットもいまひとつ・・・
でも、音楽が良ければジャケットはどうでもいいけど・・・
と、言いたいところだがネット配信じゃないのだからジャケットはもうちょっと頑張って欲しいなあ。
ブックレットは初めて見る写真が多いけど、逆に初CD化のものから削除されたものもある。

しかし、ジョン・レノン・ボックスもまだ全部聴いていないのに、こう次から次へと短期間にリリースされては・・・

と、今回はボヤキばかりになってしまった・・・
さすがに財布はスッカラカンになってしまったが、その分、秋の夜長をビートルズ全開で楽しむことにしよう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/550-2b55549e

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
リリース・ラッシュ
<< old
本日のチラシ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する