雑感あれこれ

Home > 2010-11 / 赤盤・青盤 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2010-11-19

「CDジャーナル12月号」によると「昨年のリマスター盤と赤青盤の音は明らかにベースやドラムの音圧を下げている」と書かれている。
えっ!と思ったので早速聴き比べてみた。たしかに赤青盤では09年リマスター盤と比べるとカッティング・レベル(というのか?)が低いので2台のプレーヤーでほぼ同じレベルに揃えて5曲ほど聴き比べてみたのだがどうも違いはよく分からなかった。
また日を改めて聴き比べてみることにする。

ワーナーでは12月頃に「デラニー・アンド・ボニー」の4枚組ボックスのブックレット日本語訳を300円で単品販売してくれるという。これでジョージの参加についての記述が読めるので楽しみ。

「ビートルズ・ボックス」が27000円で限定発売される。最初からこの値段にして欲しかったな~
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/554-017ad9ce

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
CD+Tシャツ 「10・グリーン・アップルズ」
<< old
写真集「ア・デイ・イン・ザ・ライフ・オブ・ザ・ビートルズ」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する