DVD「イン・ジャーマニー・1966」

Home > 2011-07 / ビートルズ > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2011-07-20

20110720.jpg
1966年のドイツ・ツアーの様子を納めた作品。6月28日発売。
収録時間は約75分、ほとんど白黒映像だが、2分ほどカラーの部分がある(その中でビートルズが映っているのはトータルで40秒ほど)。

基本的には当時のニュース映像を集めたもののようで、ナレーションは当時のニュース・フィルムのものがそのまま使われている様子(このDVD作品のためにのナレーションは入っていない)。当然、ナレーションはドイツ語なので私には内容は聞き取れない。

この手のドキュメンタリー作品は権利関係で実際にはビートルズの演奏が収録されない場合がほとんどなのに、この作品では実際にビートルズのライヴ映像と演奏がそのまま使われている。

20110721.jpg
(DVDのパッケージ裏)

(以下はメーカー資料より)
66年6月ビートルズの一回きりのドイツ・ツアーを収めたドキュメンタリー。
スポンサーとなったドイツの若者向けマガジンBravoが撮影したTV ドキュメンタリー/ニュース用の映像が本作。コンサートはミュンヘン、エッセン、ハンブルグで2 公演ずつ行われた。
ビートルズは6月23日ロンドンからミュンヘンに入り、翌日、1時間半のコンサートを2回行う。

25日特別列車でエッセンへ向かい、ここでも2公演。コンサートを終え、深夜再び特別列車でハンブルグへ向かった。列車は王室専用のもので、小さなコンパーメントに大理石の浴槽が備わった、実に豪華な列車だったと後にハリソンが振り返っている。26日早朝ビートルズにとって特別な町、ハンブルグに到着。同日2公演を行う。

コンサートの合間に記者会見を行ったが、くだらない質問ばかりでメンバーを不機嫌にさせたという。27日ハンブルグを出発、東京へと向かった。

100_4199b.jpg

100_4200b.jpg
会場へ向かう様子

100_4202b.jpg

100_4204b.jpg

100_4206b.jpg

100_4208b.jpg
サーカス・クローネのライヴ映像は当時テレビ放送用に編集された6曲をノー・カットでそっくりそのまま収録。

100_4211b.jpg

100_4213b.jpg
この車の後ろにもファンが数人乗っている。

100_4215b.jpg
他のライヴ会場の映像も細切れではあるが、映像の欠けた部分は客席の様子を繰り返し使用したりして音声をシンクロさせて当日の様子を再現している。

100_4217b.jpg

100_4219b.jpg
本編全体にDVD発売元のロゴ・マークが画面に入るのが唯一の難点。しかもご丁寧にロゴの画面位置が左上や右下というふうに時々変更される。

100_4220b.jpg

100_4222b.jpg

100_4225b.jpg
ファンの群集を放水車で威嚇する様子。ドイツのファンも熱狂的。
警察による警備の様子も克明に記録されている。

100_4227b.jpg
ドイツのファンにお別れして日本に向けて出発、この後、いよいよ日本に来てくれる。

100_4231b.jpg
ビートルズが日本に到着した映像ではいつも搭乗口の周辺しか映らないが、飛行機の全景を見ると尾翼には日の丸がデザインされていた。

日航の飛行機に搭乗する場面など、ニュース映像に関しては次に紹介する海賊盤よりも数段キレイな映像を使用している場面もある。


20110723.jpg
こちらは2004年にリリースされた海賊盤。前座を含めたステージを収録している。
映像の大半はこの海賊盤とダブるが、値段は約1300円と安いので興味ある方は買って損のない内容だと思う。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/578-0123601f

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
今日のチラシ 「ザ・ビートルズ1」
<< old
カバー・アルバム「ザ・ラム・プロジェクト」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する