バッドフィンガー CD「タイムレス」

Home > 2013-12 / アップル関連 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2013-12-09

201312090004.jpg
11月26日、バッドフィンガーのベスト盤がEUで発売された。
(12月10日にはアメリカでも発売される)

201312090005.jpg
(ジャケットに貼付されたステッカー)

なぜ、今頃バッドフィンガーのベスト盤が発売されたのか?

以下はMusicman-NETの記事を引用
70年代初頭に活躍したバッドフィンガー。
彼らのシングル「ベイビー・ブルー」が突然ヒットし始めたと音楽業界誌ビルボードが9月30日、伝えた。

それによると「ベイビー・ブルー」はケーブル・チャンネルAMCの人気番組「ブレイキング・バッド」のエンディングに使用され、数時間で5万枚のダウンロードがあったそうだ。
「ブレイキング・バッド」は主人公の高校教師が麻薬の密造をする。今年(2013年)のシーズン5でシリーズは終了する。29日の放送が最終回だった。

ビルボード誌は今週水曜日(日本時間の木曜日)に発表になるシングル・チャートにランク・インをすると報じた。


201312090001.jpg
(ジャケット裏)
収録曲はワーナー時代のものを含めてアンディ・デイビスが選曲したベスト。
アップル時代の音源は2010年リマスターを使用している。

201312090002.jpg
ジャケット写真だけを見た時は、ちょっと怪しげな内容かと思っていたけど、まともな内容でした。
CD番号が「CDSAPCOR31」となっているのが、気が利いている。


201312090003.jpg
(ブックレットの一部)
アンディ・デイビスの詳しい解説付き。

かつてアップル音源は聴きたくても聴けない時代が長かったけれど、
CD化されたバッドフィンガーのベストもこれで3枚目となると、
あまり嬉しくないですね。
でも、値段が1000円前後と安いし、許してあげましょう。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/633-e93ec73a

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ポール日本公演のオープニング・アクト
<< old
11月18日 ポール東京公演(後半)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する