洋書 「ザ・ビートルズ・フェノメノン」

Home > 2014-03 /  > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2014-03-08

IMG_0598.jpg
この本も発売から年数が経っているが、内容が気になりながらも高価だったので買うのは躊躇していた1冊。
これも最近、中古で入手できたので紹介しておきます。

2008年,イギリスで出版(印刷は中国)
(タイトルは直訳すると「ビートルズ現象」)

496ページ。
写真は白黒約200点、カラー約40点。
譜面は100曲。

表紙はソフト・カバーで通常の写真集などと比べると各ページの紙も少し薄いものを使っているが
ページ数が多いので、重くてそれなりに本の厚みはある。



IMG_0601.jpg
(裏表紙)

IMG_0603.jpg
4人の誕生から1970年5月まで、年代順に写真と記事で綴るビートルズ史。

IMG_0605.jpg
年表は細かい日付までカバーしている。

IMG_0607.jpg

IMG_0750_R.jpg
楽屋で着替え中の4人。
「こんなところ、撮らないで」って感じでポールがこちらを見て笑っているのがいいですね。

IMG_0611.jpg
譜面(タブ譜)は年代順に対応した曲が掲載されている。

大きくて重い本書は譜面台には乗らないので実際にギターを弾くのであれば
床か机に置いて使うことになる。

IMG_0613.jpg
各写真のキャプションもキチンと説明されているのが親切。

IMG_0614.jpg


IMG_0615.jpg

IMG_0616.jpg

IMG_0618.jpg
ジョージの表情が・・・本来ならボツ写真でしょう。

IMG_0620.jpg
さすがに100曲も掲載しているので、譜面集として取り上げられた比較的珍しい曲としては
「イット・ウォント・ビー・ロング」
「エニータイム・アット・オール」
「エヴリ・リトル・シング」
「ユー・ウォント・シー・ミー」
「君はいづこへ」
「アイム・オンリー・スリーピング」
「シー・セッド、シー・セッド」
「トゥモロー・ネヴァー・ノウズ」
「フィクシング・ア・ホール」
「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」
「グラス・オニオン」
「セクシー・セディー」
「メドレー:ゴールデン・スランバー~」
といったところ。

IMG_0621.jpg
「ヒア・カムズ・ザ・サン」

IMG_0730_R.jpg
写真も多くてまずまず楽しめた1冊。
でも、譜面まで詰め込んだのはさすがに欲張りすぎた感じがする。
やはりギターを弾く人は単独の譜面集を買った方がベストでしょうね。





スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/643-75ec74e5

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
今日のチラシ
<< old
洋書 「ザ・ビートルズ・ア・セレブレーション」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する