大人のロック「ジョージ・ハリスン」

Home > 2014-06 /  > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2014-06-17

IMG_1579_R.jpg
ジョージの全活動をまとめた1冊。

ライヴのために「武道館を予約していた。」という話は初めて知りましたが、
他にもアルバム「エクストラ・テクスチュア」という不可解なタイトルの謎が解けたこと、
携帯電話や物質文明を嫌っていた彼があまり外出せずに庭いじりをしていたというオリビアの話など、
今まで知らなかった彼の一面を知ることができる貴重な内容となっていて、
ジョージ・ファンはもちろんだが、ビートルズ・ファンも必携の1冊。


本誌とは関係ないが、ジョージ関係の書籍でもほとんど紹介されていないジャケットのデザイン違いを紹介。


IMG_1615_R.jpg
アメリカ盤LP「ダークホース」
ジャケット上部のブッダが小さい。
発売当時も今も「なんてつまらないデザインなんだろう」と思っていますが、
ジョージ版サージェントっていうところなんでしょうか?

IMG_1617_R.jpg
同じアメリカ盤だが、通常はブッダの大きさがこのサイズ。

IMG_1622_R.jpg
2枚並べるとよく分かります。
周辺の白い雲の描かれ方も少し異なります。

IMG_1621_R.jpg
拡大。

IMG_1620_R.jpg
イラストは一見同じように見えますが、よく見ると違う。
スモール・ブッダが使われているのはアメリカ盤のみのようです。




IMG_1624_R.jpg
続いてキャピトルの再発盤。
オリジナル盤の裏が表に!

IMG_1626_R.jpg
ジャケット裏はオリジナル盤の内袋デザインを1/4サイズに。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/669-91e1de54

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
日本編集盤の思い出
<< old
CD 「アメリカン・ハッスル」オリジナル・サウンド・トラック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する