スポンサーサイト「ザ・ビートルズ/1967~1970」音楽テープ付属解説書

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2014-12 / 赤盤・青盤 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-25

20131225a0001r.jpg
大掃除をしようかと思っていたら、探していたものが出てきたので中止。

探していたものとは「青盤」の音楽テープ解説書で、ずいぶん長い間探していたのだが、
今回はあっけなく見つかりました。
(ささやかなサンタさんからのプレゼントだと思っておきます)

紙袋の中にはLP付属の解説書、ポスター、ディスコグラフィーの3点が入っている。
上部が出し入れ口になっていて、黄色いシールで封印されている。
カセット、8トラック、オープンリールの各テープ3種類に共通して付けられたもので
右上に各テープ番号が記されている。

IMG_3165.jpg
さて、この解説書が出てきたのはこの白い箱の中から。
この箱はLPが入る大きさで、ジョージの3枚組みと同じくらいの大きさ。

この箱は名古屋にあった「エスミー」というレコード店で、レコードを買った特典として付けてくれたもの。
真っ白な箱にいかにも手作りの感じでビートルズの文字や写真が切り貼りしてあるけど
従業員も製作が大変だったのでは。

この店では「ビートルズ・ゲット・バック・セール」というのを時々やっていて、
それはFM愛知のCMでもよく流れていたが、店頭にはビートルズのLPが
各タイトル10枚くらいずつエサ箱に並んでいて、初めて見た時はビックリしたものです。

IMG_3166.jpg
箱をあけるとバッジとポスターと解説書が保管してある。

IMG_3168.jpg
(左:箱の裏、右:折込ポスター)

箱の裏にはオランダ編集盤「グレイテスト」発売時に特典として当時配布されたステッカーを
これも手作りで切り貼りして作ってある。

「レット・イット・ビー」の折込ポスター(裏面はストーンズ)は雑誌の付録で、
たぶん妹の友達が持っていた音楽雑誌から切り取ってもらったものだと思う。

IMG_3169.jpg
白黒の丸いバッジはBCC(現ビートルズ・クラブのもの)で
入会時にもらったものかもしれないが記憶にない。

ポスターの左上には「エキサイティング・サウンド」と書かれている。

201412250004r.jpg
解説書の下半分(スキャナの関係で半分ずつしか取り込めない)

東芝音楽工業株式会社の文字。

201412250002r.jpg
解説書の裏(上半分)

カセット独自のデザインも興味津々で眺めていたことを思い出します。

通常のカセットが2100円だったが、「アビイ・ロード」だけは2800円と高かったので、
当時、東芝に手紙を書いて伺ったところ、収録時間が長いからという返事でした。

何かの雑誌で「カセットは機械の中をニョロニョロと通って出てくると音が録音されて出てくる」
という記事を読んだことがあるけど、本当でしょうか?

201412250003r.jpg
解説書の裏(下半分)

「イマジン」の4チャンネル・オープンは5000円。

「サージェント・ペパーズ」だけど店頭でカセット・ケースの裏を見るとレコードの曲順と異なっていて
たしか1曲目と2曲目が離れていたような記憶もあるのだが、どんな編集になっているのか
当時は聴いてみたいと思っていた。

「オールディーズ」と「ヘイ・ジュード」の独自デザインも気になっていたので、
これは実際に店頭で手に持って見た記憶がある。

ジョージの3枚組みは「VOL.1,2,3」と分売されていたのが分かるが、
LPの5000円に対して、カセットで揃えると6300円もかかってしまうけど、
「VOL.3」は果たして何本売れたのかな。
ソロ作品のカセットは田舎町のレコード店では並んでいなかったと思うし、
当時、見た記憶もない。



「青盤」解説書は私が中学生当時に利用していた駅前のレコード店でもらったもの。
当時、私はレコードを買っていたのでカセットは買わなかったが、
いつも利用していたので店主が「これ、あげるわ」と言ってくれたもの。

「青盤」はすでに持っていたので嬉しさ半分だったけど、
それでもビートルズのものがもらえるのは嬉しかった。

たぶんカセットを買っていったお客さんに渡し忘れたものだろうと
私は思っていたのだが、真相は聞かなかった。

なお、この豪華解説書が付属したのは初版の時だけのようで
その後の再発ではカセット・ケースの中に折込歌詞カードが
入っただけの寂しいものとなっているようです。






IMG_3180.jpg
今回の探し物の時に見つけた東海林太郎のLPレコード。
私が中学生の時に祖父が買ってきたもので、祖父はめったにレコードを聴かなかったけど
私にはビートルズの「オールディーズ」と並んで愛聴盤でした。

捨ててしまった思っていただけにラックの中から出てきたのは嬉しかったなあ。
(サンタさん、ありがとう)
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/682-325efc53

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
絵本 「タコくんのおにわ」
<< old
まんだらけZENBU66
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。