スポンサーサイト紙ジャケCD 「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティー」

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2015-05 / ジョン > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-16

20150516b0001r.jpg
2月26日の記事でも取り上げたが、2014年12月3日、
ジョンの8作品が紙ジャケットで、3種類のフォーマットとして発売された。

まったく食指の動かないシリーズだったが、このタイトルは2枚組なのに
SA-CDだけが1枚物だったので気になって買ってみた。

SA-CDの記録時間はCDと同じだと思っていたのだが、調べてみると
2chステレオで109分とCDの74分(80分)よりも長かったとは知らなかった。
(2層タイプの場合は109分の約2倍)

ということで2枚組のアルバムが1枚に収まった訳です。
これも懲りずに3種類全部を購入してみた。

20150516b0002r.jpg
帯の裏には3種類のフォーマットのCD番号。

201505160001r.jpg
SA-CDの黒帯を被せた状態。

値段は
SA-CD3910円+税
プラチナSHM-CD4200円+税
SHM-CD3619円+税
値段はSA-CDが1枚物になっているおかげで安くなっている。

201505160002r.jpg
SA-CDの帯裏。
付属のポスト・カードや内袋の写真は割愛したが、しっかり再現されている。

20150516b0004r.jpg
青帯はSHM-CD、赤帯はプラチナSHM-CDでそれぞれ2枚組。

20150516b0005r.jpg
青帯、赤帯の裏面。



続いて2007年盤。

20150516c0001r.jpg
こちらは2007年11月28日に初めて紙ジャケットCDで発売されたもの。
2007年版と2014年版を比較してみたが、基本的にはまったく同じ作りだった。

解説書のみ異なるが、2007年版は折込タイプ、2014年版はブックレット・タイプ。


20150516d0001r.jpg
帯の裏面は曲目などの表示あり。

20150516b0003r.jpg
左は2014年盤、右は2007年盤。
SA-CDの盤面は緑色で、SHM-CDとプラチナSHM-CDもほぼ同じデザインなので割愛。

ここで、あっと気付いたのは2014年盤はレーベル・デザインの再現がオミットされていること。
せっかくの紙ジャケット化を売りにするのだったら、レーベル面だけ印刷したものを
付属品として添付するべきだったのでは?
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/691-f97f8c55

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
紙ジャケCD 「心の壁、愛の橋」
<< old
文庫本 「ビートルズの真実」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。