スポンサーサイト今年のビートルズ・コレクションを振り返って

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2015-12 / ビートルズ > This Entry [com : 2][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-26

IMG_6522r.jpg
LP BOX「レノン」に収納されたアルバム「ロックン・ロール」の
新品が12月26日、やっと届いた。

同アルバムのミス・プレスについては前回7月23日の記事で書いたが、
今年8月に米国ユニバーサルのサイトを通じて交換の申込手続きをしたのだが、
必要事項を入力して送信ボタンを押しても”Claim ID”が届かず、おかしいとは
思ったもののそのまま様子を見ていた。

IMG_6523r.jpg
11月になっても交換ディスクが届かなかったことから再度、
米国サイトで再入力してみたもののやはり”Claim ID"は届かず、
仕方ないので日本のユニバーサルにこの事をメールで伝えた。

3週間ほどしてやっと返事が届いたその内容は
「米国ユニバーサルに問い合わせましたが、返事が来ないため
当社にて交換対応させていただきます。」
との事で、12月26日、新品が届いた。

米国サイトの案内ではディスクのみ送付という事だったが、日本からは
アルバム1枚まるごと送られてきて嬉しい誤算だった。

ちなみに、不良盤の返品は不要。




続いて7月に発売されたリンゴのLP。
途中まで記事を書いておきながら放置していたのであれやこれやまとめて。

IMG_4810rr.jpg

IMG_4816rr.jpg

IMG_4814rr.jpg
ジャケット左上には「バック・トゥ・ブラック」のステッカー貼付。

IMG_4829rr.jpg
MP3のダウンロード・コード。

IMG_4820rr.jpg
内袋。

IMG_4824rr.jpg
最近のアナログ盤レーベルは文字が細かくて読みづらい。

IMG_4822rr.jpg




IMG_6535r.jpg
EUに遅れてアメリカでもアナログが発売された。
2枚重ねて撮影したが、右側のアメリカ盤はステッカー貼付なし。

IMG_6533r.jpg
ジャケット裏のバーコード部分はまったく同じなので、ここでの判別はできない。

IMG_6534r.jpg
ジャケット裏左下のクレジット部分をよく見ればUSAの文字がある。




IMG_6531r.jpg
2015年輸入盤はジャケットにステッカー貼付なし。
ステッカーという付加価値があるから輸入盤を買ったのに
これだったら日本盤だけを買えば済むことだった。

IMG_6536r.jpg
日本盤(輸入盤仕様)は輸入盤よりも3千円ほど高い。

IMG_6537r.jpg
帯に33 1/3なんて回転数が書いてあるのは珍しいかな?




IMG_6525r.jpg
限定1000セットは段ボール状のケースに入っている。

IMG_6526r.jpg
右下に貼付されたステッカー。

IMG_6528r.jpg
ボックスの底面に貼付された限定番号。

IMG_6529r.jpg
ボックスを横から撮影。
反対側も同じデザイン。

今年のポールの再発シリーズはアナログを買ってしばらくしたら
7インチ付きのアナログが出てしまった。
トート・バッグ付きのCDも出たり、相変わらずの乱発(?)にはついて行けず、
7インチ付きもトート・バッグ付きも買っておらず、というか小遣いも限界です。

ベスト・バイなどの業者が独自に発売しているものもあるので
すべてがポールの意向ではないと思いますが、ポール側の
ライセンスは取っていると思うのでもう少し考えてほしいところ。



IMG_6538r.jpg
ザ・ビートルズ国内出版物採集図鑑

これはスゴイ。
気の遠くなるようなコレクションで、初めて見るものもいっぱいでした。
日本公演プログラムは93年の「アンソロジー・シリーズ」LP購入特典が
漏れていたようですが、そんなことはどうでもいい素晴らしさ。
コレクターでない人は、本の表紙だけ見て面白いの?っていう意見も
あるでしょうが、日本だけでこれだけ(以上)の出版物がでていた事も驚きです




ほとんど惰性で買っているコレクション。
もちろん時間があればゆっくり見て聴いていたいのだが
最近は他にもやりたい事がたくさんあってビートルズ一筋とは
いかず、昨年あたりから未開封のコレクションが増えてきて
部屋の中が狭くなる一方。
まあ、老後の楽しみにしておこうかなあ・・・




スポンサーサイト

Comment

はじめたろう : 2015-12-29(Tue) 21:31 URL edit
てらださん、ご無沙汰しております。
コレクションのご紹介、楽しく拝見させていただいております。

今年も、沢山のビートルズ関連リリースがありましたね。
個人的には「ザ・ビートルズ1+」に入っていたポールとリンゴのコメンタリーにほっとさせられました。
てらだ : 2015-12-30(Wed) 08:19 URL edit
はじめたろうさん、お久しぶりです。

コレクション収集も惰性になっていますがマイペースで
楽しく続けていこうかと思っています。
ポールもリンゴもまだまだ現役で頑張ってくれている間は
私のビートルズ熱も冷ます訳にはいかないですかね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/701-a9605c28

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
再発盤CD&LP 「タイム・テイクス・タイム」
<< old
EU盤LPボックス 「レノン」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。