素晴らしい!!! (サージェント50周年盤)

Home > 2017-05 / ビートルズ > This Entry [com : 0][Tb : 0]

2017-05-26

CCI_000002r.jpg
(上の写真は20年以上前?にマスターディスクからリリースされた海賊盤CD)

「サ-ジェント・ペパーズ」50周年盤は正直なところ期待していない部分もあったのですが、
予想に反してまずその音の良さにビックリ。もちろん初めて聴く未発表音源も感動。

なんだか音質最高の海賊盤を聴いているような不思議な感覚で、
数々の海賊盤を聴いてきた私が言うのも矛盾して怒られそうですが、
禁断の部分に立ち入ったみたいで素直に喜んでいいのか少々困惑しています。

CCI_000002sgtr.jpg
(マスターディスク盤のジャケット裏面はEMIのテープ・ボックス)

マスターディスク盤(海賊盤)には「グッド・モーニング」の動物の鳴き声などの
効果音が収録されていましたが、単なるサウンド・エフェクトなので50周年盤には
収録されなかったですね。だからこそ海賊盤ならではの面白さもあるのですが。

これで通常盤(1枚物)は09年リマスター盤と50周年盤の2種類が並行して
販売されて行くことになるわけですが、初めてこのアルバムを手にする
ファンは50周年盤を買う人が多いのではないでしょうか。

過去には「レット・イット・ビー・ネイキッド」やジョンのリマスター盤、リミックス盤などが
リリースされていますが、音が良くなっても愛着が持てなくて結局はオリジナル音源の
レコードやCDを聴くことが多いのでサージェント50周年盤もこの先、愛着を持って
楽しく聴くことができるのかなあ、と思っています。

最後に私の耳では15Khの音はほとんど聴こえなくなってしまいました。




2007年作成の記事ですが・・・私のサージェント・ペパーズ



スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/727-58bdde55

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
ヨーコ・オノ・リイシュー
<< old
ファン・クラブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する