やっと出た!

Home > 2007-07 / 未分類 > This Entry [com : 2][Tb : 0]

2007-07-18

やっと発売されたポールのデラックス・エディション日本盤。

718b.jpg


日本盤といっても中身はそっくりそのままEU盤ですが、シールドの上に貼付された縦長のステッカーもそのままの状態で、その上に日本語の帯と解説書を付けてシールドされています(つまりシールドは2重になっている)。

「LOVE」の2枚組国内盤は輸入盤仕様でありながらシールドの上の貼付ステッカーがないものをわざわざ輸入してパッケージするというセコイ事をやってくれた東芝とは違ってこれは嬉しい配慮です。

通常盤と同時に店頭に並んでいたデラックス・エディション(輸入盤)を恨めしそうに眺めながら過ごしたこの1ヶ月、やっと入手できましたがさすがに1ヶ月も経っているとデラックス版だからといってもあまり感激しない(すでに偏屈オヤジと化している自分が怖い)。

当初の予想通り、そのまんま中身がEU盤だったので、とりあえず待っていた甲斐があったというところです。

とりあえず1枚目から通して聴くことにしましたが、2枚目を聴きながらふっと思ったのは「これって2枚組にする必要があるの?」

ポールの場合、従来からアルバムと並行してシングルCDをたくさんリリースしているので、これだったら2枚目のディスクは最初からシングルCDのボーナス・トラックという形で発売してもよかったような気がします。

豪華なパッケージも本当にすべてのポール・ファンが待ち望んでいるものでもないような・・・
やたらと発売形態の多いポールの作品ですが、過剰なファン・サービス(?)はやめてもらいたいものです。719b.jpg

(↑ ジャケット裏面は帯が全面を覆っていて、こちらの写真はポールの腰のあたりまで写っています。)

今回の発売形態をまとめてみると・・・

EU CD通常盤
EU CD通常盤(日本のスターバックスで売られたもので通常盤にスターバックスのシール貼付)
EU CDスペシャル・パッケージ(ブックレットの角を曲げたもの)
EU CDデラックス・エデション(2枚組)
EU LP


US CD通常盤
US CDスペシャル・パッケージ(未確認ですがCD番号は通常盤と同じらしい)
US CDデラックス・パッケージ(2枚組)

日本盤CD通常盤
日本盤CDデラックス・パッケージ(2枚組)中身はEU盤

ダウンロード版(これのみのボーナス曲があるらしい)

これらのうち、通常盤とダウンロード版以外はすべて限定で、今しか入手できないというのが困ったものです。
しかもアナログ盤は発売直後に売り切れなんて一体どうなってんの?

どうなってんの、といえばどうも最近のアナログ盤事情がおかしい。
おかしいといえば、日本でデラックス版発売が通常盤の発売から約1ヶ月遅れというのは最近では異例の事だと思うのですが、一体どういう理由なんでしょうか?

インタビューの日本語訳だけに1ヶ月もかかるとも思えないような気もしますが。

ところで、通常盤ではブックレットに歌詞が一部しか掲載されていなかったのですが、こちらは全曲掲載されていたのですね。
限定で発売されたデラックス・エディションだけに全曲掲載というのもなんだか、ちょっと変な感じ。

今回の新作には音楽以外の面で文句が多くなりましたが、とりあえず今回の日本盤(2枚組)にはポールのインタビューも日本語訳が付いているので英語が苦手な人には文句無く日本盤をお勧めです。
スポンサーサイト

Comment

tamachi : 2007-07-19(Thu) 07:11 URL edit
てらださん、おはようございます。やっと手にれられましたね!
僕も先日までCDの購入をがまんしてLPを手に入れました。
CDは安くなったら手に入れる予定ですが僕もかなりの偏屈おやじですかね(笑)
てらだ : 2007-07-19(Thu) 22:42 URL edit
tamachiさん、MASAさん、こんばんは。

tamachiさん、CD購入をじっと我慢していたとは恐れ入りました。
それは完全な偏屈おやじに間違いありません(笑)

考えてみれば新作を聴くのは毎回CDが先ですから、アナログで初めて聴く新作というのも新鮮でしょうね。


MASAさん、ダウンロード版の情報ありがとうございます。
私はこれから先もダウンロード版を購入する予定は全然ありませんが、ダウンロード版予約者のみの特典となるとちょっと厳しいですね~。

いつか正規盤として聴ける日をひたすら待つことにします。(その前にブートですぐに出回ると思うけど・・・)

私はアナログ盤はまだ買っていません。
レコード会社もプレス枚数が少なかったのか、それとも予想以上にアナログ人気があったのかどうか分かりませんが、早々と入手困難な状況であれば、いさぎよく「アナログなんか買ってやらないぞっ!」っていうようなやけっぱちな気分になってしまいます。
(やっぱり偏屈おやじみたいだなあ)
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://beasma.blog61.fc2.com/tb.php/76-021def8b

A Collection of Beatles | Page Top▲

New >>
箱帯
<< old
EMI
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する